《ホーリー・スパーク》 [編集]

ホーリー・スパーク R 光文明 (6)
呪文
S・トリガー(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
バトルゾーンにある相手のクリーチャーをすべてタップする。

DM-01で登場したスパーク呪文

相手クリーチャーをすべてタップする効果を持ち、発売当初から幅広いデッキタイプで使われていたS・トリガーである。

S・トリガー唱えれアタッカーをすべてタップし、相手の攻撃をほぼ確実に止めることができる。ブロッカータップされるため、次のターンの総攻撃に繋げることができる。

もちろん手札から使っても十分に強力。ブロッカーを含めた相手クリーチャーをすべてタップして、タップキルプレイヤーへの確実な攻撃ができる。制圧、防御、相手プレイヤーへ総攻撃など、幅広い用途が考えられるだろう。

環境において [編集]

黎明期環境においては唯一と言える1ターンを確実に凌げるS・トリガーとして活躍。勝負を決めることのできる呪文であり、俗に言う切札的な使い方ができた。相手のシールドブレイクする時も、このカードの存在を考慮することが求められた。

といっても流石に現役当時ですらどんなデッキにでも確定で入るレベルのカードではなかった。というのも、上級者の場合はこのカードを警戒して先にS・トリガーとして踏んでおくために、刻むプレイングを行うこともままあったためであった。また、【ボルバル】に対してはこれで1ターンを凌いでも追加ターンがあるので効果が薄く、除去系のS・トリガーの方が《無双竜機ボルバルザーク》特殊敗北まで凌ぐのに適している面があった。

だが、極神編に入るとDM-25でコストが1減少した完全上位互換《スーパー・スパーク》が登場。そちらに出番を譲ることになった。

コストが重い点はガチンコ・ジャッジで活きるなどのメリットがあり、完全に劣っているとは言い難かったが、この点も《DNA・スパーク》《マスター・スパーク》といった同コストながらタップ以外の能力も持つ呪文が登場したことにより完全に立場を失った。

長らく5枚目以降の《スーパー・スパーク》としての出番すらない状態だったが、革命編で転機が訪れる。DMX-21にてまさかの《ホーリー・スパーク》をサポートする《神聖の精霊アルカ・キッド》が登場。《アルカ・キッド》がいる時に唱えれば聖霊王を持つ進化クリーチャーを踏み倒せる強力呪文と化した。

能力としてはピンポイントだが《聖霊王アルファディオス》といったゲームエンドに繋がる大型エンジェル・コマンドを出せる点は決して馬鹿にはできず、評価が大きく見直されることとなった。

その後DMRP-06にてこの呪文を内包したツインパクトカード《龍装の調べ 初不/ホーリー・スパーク》が登場した。ルールによると《ホーリー・スパーク》と《龍装の調べ 初不/ホーリー・スパーク》は別カード扱いとなるため、10年以上の時を経てついに「《ホーリー・スパーク》」を8枚積みできるようになった。

テクニック [編集]

流通・再録について [編集]

テキストについて [編集]

  • 細かい点だが、DMC-16再録された際にはテキストが「〜すべてをタップする。」から「〜をすべてタップする。」に変更されている。

カードイラストについて [編集]

メディアでの活躍 [編集]

  • アニメ「VSRF」では切札 勝太まじめ所ちょー戦で使用。事前にゲスト出演のトレンディエンジェル斎藤から渡されたカードである。
    • 斎藤は「デュエマはわからないが自分と似ている気がする」という理由でこのカードを持っていたらしい。一見するとイラストの光り輝く球体の事を指してそうだが、このカードのイラストレーターはNaoki Saitoこと齋藤直葵氏であり(漢字は少し違うが)二重の意味で自分との類似性を感じていたと思われる。

関連商品 [編集]

その他 [編集]

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

DMPP-01にて登場し、ベリーレアに昇格した。

S・トリガーで唱えればそのターンは確実に攻撃を止めることができ、自分のターンに唱えれば出ているブロッカーをすべて無力化しつつクリーチャーやプレイヤーに攻撃することができる。文明は違えど、《マリン・スクランブル》の立場をほぼ奪ってしまっていた。

DMPP-02ではアンタッチャブル《光器ペトローバ》が登場し、対象を選ばないこのカードの価値がさらに上昇した。

デュエプレでは極神編相当期に《スーパー・スパーク》が登場せず、《白騎士スパーク》白騎士デッキ以外ではタップ効果が不確定に変更されたこともあり、DMPP-13期現在でも活躍を続けている。

サイクル [編集]

DM-01に収録された6マナS・トリガー呪文。
俗に言う三大S・トリガーである。

デュエル・マスターズ プレイスDMPP-01ベリーレア、コスト6、S・トリガーサイクル

サイクル [編集]

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]