チームボンバー [編集]

DMRP-13にて登場した種族
/に属する特殊種族キングマスター《爆龍皇 ダイナボルト》

爆龍皇 ダイナボルト KGM 光/火文明 (7)
クリーチャー:ダイナマイト・ドラゴン/チームボンバー 9500
スピードアタッカー
W・ブレイカー
<W・マジボンバー>6(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から2枚を見る。コスト6以下のクリーチャーを2体まで、その山札の2枚または自分の手札から選び、バトルゾーンに出す。見た山札の残りを好きな順序で山札の一番上に戻す)
U・S・A・ELEKI C 光/火文明 (3)
クリーチャー:ビートジョッキー/チームボンバー 3500
<マジボンバー>3(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト3以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい)
自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップする。

マジボンバーという固有の能力を持つ。

  • 命名ルールは高レアなら「○○○(アルファベット)・×××(カタカナ)」。アルファベットは同じ物を3文字以上続ける傾向がある。(「OOO」や「XXX」など)
    ビートジョッキーとの複合は《飛飛-ドロン》を除いて全てアルファベットで、「U・S・A・○○」。
    ビートジョッキー以外との複合の場合は「○○(漢字二文字)-××(カタカナ)」となる。漢字は同じ物を2回続ける傾向がある。(「踊踊」、「岩岩」など)

参考 [編集]