三大(さんだい)S(シールド)・トリガー [編集]

DM-01で登場した強力なS・トリガーである《ホーリー・スパーク》《デーモン・ハンド》《ナチュラル・トラップ》を合わせた俗称。
それぞれオールタップ確定破壊、確定マナ送り呪文能力を持つ。

全てレアで、コストが6である。
それらは後のカードデザインにも影響を与え、S・トリガー呪文コスト能力の基準にもなっている節が見受けられた。

長らく一線級で活躍してきたが、インフレの進行により3種ともより強力な比較対象が登場するにつれ、「三大」とは名ばかりに採用が見送られるようになってきており、半ば死語になってきている。経緯に関してはそれぞれ個別のページを参照。

  • 今や環境から一線を引いているものの、派生カードも多数登場している。バラバラに登場する事が多かったが、エピソード2あたりからはある程度まとまって登場するようになった。
  • 漫画やアニメでも逆転のきっかけとして幾度となく活躍しているため、印象に残っているプレイヤーも多いはずである。

派生カード一覧 [編集]

参考 [編集]


[1] ただしツインパクト
[2] ただし呪文ではなくオーラ