天幕船(てんまくせん) ドンデンブタイ》 [編集]

天幕船 ドンデンブタイ R 水文明 (7)
クリーチャー:ムートピア/美孔麗王国 2000
G・ゼロ:自分の手札が7枚以上あれば、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは攻撃できない。
自分のターンのはじめに、カードを1枚引いてもよい。

DMEX-13で登場したムートピア/美孔麗王国

その能力は《ルナ・コスモビュー》を小型化し、ブロッカー化したもの。こちらはブロッカーを得た代わりに攻撃できないため、奇襲要員としては使えない。

しかし、受けが弱いビビッドローのデッキでブロッカーはありがたい存在。チャンプブロックにしかならないことが多いだろうが、G・ゼロのおかげで数体並べられることを考えれば、粘り強さは意外と高いだろう。

火力などでも簡単に退かされやすいが、ダイレクトアタックが迫った時は手札が7枚以上という状況も起こり得るので、コンボ以外にも使えるか。

ムートピアであるため《I am》の自己踏み倒しに貢献できる。自軍バウンスのデメリットもG・ゼロ達成条件に利用できるため相性は良好。

7コスト以上なので《ルナ・コスモビュー》共々《巨大設計図》でも手札補充できる。

  • 厳密には、このクリーチャーのドロー能力と、《ルナ・コスモビュー》のドロー能力は性質が異なる。こちらは自分のターン開始ステップ時にドローする能力だが、《ルナ・コスモビュー》は自分のターン中はじめてドローするカードの枚数を1枚増やす能力である。
    • こちらは自分のターン開始ステップにバトルゾーンに出てもドローができないが、《ルナ・コスモビュー》は自分のターン開始ステップにバトルゾーンに出ても、そのターンまだ1枚もドローしていなければ、次にドローする時に1枚多くドローできる。
  • カード名の由来は「どんでん返し」+「舞台」。また、天幕とは持ち運び可能な組み立て式巨大テントのことである。また美孔麗王国命名ルールである「◯◯者」を破っている。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]