邪帝縫合王(じゃていほうごうおう) ザ=デッドルナ》 [編集]

邪帝縫合王 ザ=デッドルナ VR 水/闇/自然文明 (8)
クリーチャー:ディスペクター/ゴッド/ドラグナー 13000
EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
T・ブレイカー
自分のカードを使うコストを、そのカードが持つ文明1つにつき1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分のマナゾーンのカードを5枚までアンタップする。その後、自分の手札か墓地から、呪文を1枚唱えるかクリーチャーを1体召喚してもよい。(コストは支払う)

DMEX-18で登場した、//自然ディスペクター/ゴッド/ドラグナー

EXライフT・ブレイカーと13000のパワーを持ち、自分が使うカードコストをそのカード自身が持つ文明の数だけ軽減する常在型能力と、また自身の攻撃終わりマナを5枚まで回復しつつ手札墓地からクリーチャー呪文1枚の使用権を発生させる能力を持つ。

常在軽減能力により、このクリーチャーが生存する限り最大で5コスト分の軽減が可能になる。
ただし、軽減量を使うカード自身が持つ文明の数に依存しているため、単色カードでは1コスト分の軽減にしかならない。
2色で2軽減《コッコ・ルピア》《ゼロ・ルピア》相当の軽減数になり、3色であれば3軽減と大幅なコスト軽減が可能になる。そのため、この能力を活かすのであれば自ずと多色偏重の構築になるだろう。
同名カードに対する制限なども無いので、当然ながら次の《デッドルナ》のコストも3軽減できる。その上重複するため、並べば並ぶほど自分の使用するカードコストは加速度的に減少していく。もっとも、2体もいれば軽減量は充分だろうが。

攻撃終わりに、自分のマナを5枚までアンタップしつつ、さらに手札墓地からクリーチャー呪文コストを支払って使用することが出来る。
マナ回復数は5マナと一見物足りないように見えるが、上記の常在軽減能力は変わらず適用されているため、実際には結構な範囲のクリーチャー呪文使うことが出来る。
使うカード文明の制限は無いので、《薫風妖精Re:コートニー》などでマナ染色してしまえば非常に多様なクリーチャー呪文を使えるようになる。
3色カードコスト8までの物ならば使用できるため、とりあえず《聖魔連結王 ドルファディロム》辺りを召喚するだけでもかなりの圧力を掛けられるだろう。

常在軽減能力攻撃後のマナ回復カード使用権生成能力は共に優秀なのだが、肝心のこのクリーチャー自身はパワー13000と3色コスト8のディスペクターの中では平均的なパワーしか持たない上スピードアタッカーマッハファイターなどの速攻能力を持たず、さらに併せ持つ種族ゴッド/ドラグナーと汎用的な早出し手段の乏しい組み合わせであるのが難点。
一度動き出せばフィニッシャーになり得るシステムクリーチャーであり、相手からも優先的に狙われる可能性が高い。EXライフ1枚では今一つ頼りないので、相手に除去の隙を与えない速度・タイミングでの展開を狙うか、召喚酔いを解除し即座に攻撃体勢に入ることのできる構築にする必要がある。

コスト軽減能力について [編集]

攻撃プレイ能力について [編集]

ルール [編集]

その他 [編集]

超獣王来列伝で予告されていたディスペクター
黒月王と「驕り高き真の邪悪」、「邪悪王」《龍覇 ザ=デッドマン》を合成した先代『縫合』ディスペクターの王。

+  合成元との関係

背景ストーリー [編集]

根源エゴイズム邪悪神性悪意の糸で縫合された存在。それこそが、邪帝縫合王。

「王来大戦」勃発時にはこの姿で『縫合』ディスペクターの王として君臨していたが、《暗獅連結 グレイテスト・ネルザ》共々《龍魂珠》によって引き剥がされ、「黒月王」は終末を招くディスペクターに、《龍覇 ザ=デッドマン》《DS電融 ザ=デッドNEXT》に、それぞれ再合成された。

  • このクリーチャーを予告した「根源のエゴイズム」という言葉は、結果的に《龍魂珠》のエゴイズムで一方的に引きはがされ再合成されたことへの皮肉となる。このように、ディスペクターの王について予告したフレーバーテキストは、どこかしらにその存在や展開への皮肉が含まれている。

アニメでの活躍 [編集]

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「このクリーチャーの攻撃の終わりに」の能力でカードを使う際、《DS電融 ザ=デッドNEXT》の「自分がカードを使う時、そのコストを支払うかわりに」によって、自分のマナゾーンにある水のカード、火のカード、自然のカードをそれぞれ2枚ずつタップして使えますか?
類似例:《龍覇 ザ=デッドマン》
A.はい、使えます。《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の能力でカードを使う際も、代替コストを支払うことができます。
引用元(2022.02.18)

Q.自分の《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》のみがバトルゾーンにいる状況です。
《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》で相手プレイヤーを攻撃し、シールドをブレイクしました。その後、「攻撃の終わりに」の能力で、《勝熱英雄 モモキング》を墓地から「キリフダッシュ」コストを支払って召喚できますか?
A.いいえ、できません。「キリフダッシュ」と《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の能力は、どちらも攻撃の終わりにトリガーして、効果が解決することでクリーチャーを召喚する能力です。これらはそれぞれが独立して解決するので、両方を同時に適用することはできません。
引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で《大樹王 ギガンディダノス》を墓地から召喚する場合、通常のコストではなく、「フシギバース」コストを支払って召喚できますか?
A.はい、召喚できます。「フシギバース」で召喚する場合、メインステップ中に「フシギバース」を使うのと同様に、バトルゾーンからクリーチャーを1体マナゾーンにタップ状態で置きます。
引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で《百万超邪 クロスファイア》を召喚する場合、その「G・ゼロ」によってコストを支払わずに召喚できますか?
A.はい、コストを支払わずに召喚できます。テキストに書いてある「(コストは支払う)」は注釈であって、効果ではありません。「G・ゼロ」などによってコストを支払わずにカードを使うことは可能です。
引用元(2022.02.18)

Q.自分の《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》《天地命動 バラギアラ/輪廻暴炎》がバトルゾーンにいる状況で、《天地命動 バラギアラ》の「輪廻∞」を使って呪文を唱える場合、支払うコストは2少なくなりますか?
A.いいえ、支払うコストは1だけ少なくなります。ツインパクトカードを使用する際、どちらを使うか決定してからマナコストを増減させる効果を適用します。
引用元(2022.02.18)

Q.自分の《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》がバトルゾーンにいる状況で《天地命動 バラギアラ/輪廻暴炎》をクリーチャー側で召喚する、もしくは呪文側で唱える場合、支払うコストは2少なくなりますか?
A.いいえ、支払うコストは1だけ少なくなります。《輪廻暴炎》は火文明のみを持つ呪文ですので、その分しか少なくなりません。
引用元(2022.02.18)

Q.自分の墓地に《サイバー・ブレイン》と他に呪文が1枚があり、相手の《虚構の影バトウ・ショルダー》がバトルゾーンにいる状況です。《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で、墓地から《サイバー・ブレイン》を唱える場合、その支払うコストは5ですか?4ですか?
A.支払うコストは4です。まず、カードを使う時点で《サイバー・ブレイン》は元々あったゾーン(墓地)を離れ、どこでもないゾーンに移ります。この際、墓地には他の呪文が1枚あるため、《虚構の影バトウ・ショルダー》の効果によって支払うコストは1多くなり、さらに《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の効果によってコストは1少なくなるため、結果的に支払うコストは4になります。

+  (総合ルール 409.1a)

引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で《BAKUOOON・ミッツァイル》を召喚する場合、その《BAKUOOON・ミッツァイル》の「召喚する時」の能力で自分のクリーチャー好きな数破壊できますか?
A.はい、好きな数破壊できます。破壊された数、GR召喚も行えます。
引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で「バズレンダ」コストを追加で支払ってクリーチャーを召喚したり、呪文を唱えられますか?
参照:《ウマキン☆プロジェクト》《【マニフェスト】チームウェイブを救いたい【聞け】》
類似例:《ガーデニング・ドライブ》の「O・ドライブ」
A.はい、追加コストを支払ってカードを使用できます。
引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で《計略の手/陰謀の手》を唱える時、「ワンダブル」コストを支払って、両方の呪文を唱えられますか?
A.はい、唱えられます。コストを支払って唱えるのであれば、追加コストも支払えます。
引用元(2022.02.18)

Q.《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で、手札から「ビビッドロー」コストでクリーチャーを召喚したり、呪文を唱えられますか?
参照:《メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》《「祝え!この物語の終幕を!」》
A.はい、クリーチャーが攻撃する前に「ビビッドロー」の使用宣言をして表向きにしていれば、攻撃してからも「ビビッドロー」コストでカードを使えます。
引用元(2022.02.18)

Q.自分の《新世界王の創造》《新世界王の破壊》が手札に揃っている状況で、自分は《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》の「攻撃の終わりに」の能力で《新世界秩序》を唱えられますか?
類似例:《新世界王の闘気》《Volzeos-Balamord》
A.いいえ、唱えられません。手札にカードが揃っていても、呪文を唱える効果によってセルを選ぶことはできません。
引用元(2022.02.18)