DMSP-02 「超獣王来烈伝(ザ・キング・オブ・レジェンド) [編集]

2021年3月20日発売。価格は2200円(税抜)。
全12種入りで、内容は固定。

デュエル・マスターズ20周年のスタート商品。
歴代の人気クリーチャー12体が新能力を携え収録。12枚全てがフォイル仕様、うち1枚が特別フレーム仕様。
収録クリーチャー背景ストーリーが記載されている。

  • ファンサービス志向が高い商品だが、カードのスペックという観点で言えば、環境に影響を与えるようなカードがこれといって収録されていない。このため、売れ残っていたり値下げされたりといった光景が多く見られた。
  • 過去カードの復刻商品にしては珍しくブロック構築用マークが付いている。この商品が王来篇のテーマだからだろう。
  • 収録カードのイラストはすべて、元のカードと比べてイラストレーターや構図が変更されている。
  • 屏風型のブック形式で一ページごとに各カードが透明なスリーブと一緒に封入されている。
    各カードを外すとその下には禁断文字で意味深な詩が一編ずつ書かれている。
    これらの詩はそれぞれ、当商品に収録されたカードとはまったく縁のなさそうなクリーチャーの特徴を言及した内容となっていた。
    当商品発売時点ではこの収録カードと詩との不一致が何を意味するかは不明であったが、これはディスペクターの合体の伏線である事が後に判明した。すなわちDMRP-17以降で登場したディスペクターの一部個体が、当商品に収録されていたクリーチャーと、その下の詩が暗示していたクリーチャーを合成して創られていたのである。
    後に、邪鬼王来烈伝の内容がこの詩の内容と合一したものであることが明らかとなった。
    • これら収録クリーチャーと禁断文字およびそれが暗示するクリーチャー、およびそれらから合成されたディスペクター、その後討伐されレクスターズとなった姿については以下に詳解する。
    • 収録されているカードを背景ストーリーが進むと共にディスペクターレクスターズへと入れ替えていくといった楽しみ方をするプレイヤーもいる。DMEX-19でようやく全てを埋めることが可能になった。

収録カード [編集]

レアリティ無し [編集]

収録内容詳細 [編集]

決闘王来伝 [編集]

《ボルシャック・ドラゴン GS》

+  禁断文字

闘魂王来伝 [編集]

《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン GS》

+  禁断文字

勝利王来伝 [編集]

《ガイアール・カイザー GS》

+  禁断文字

無法王来伝 [編集]

《武闘将軍 カツキング GS》

+  禁断文字

熱血王来伝 [編集]

《熱血星龍 ガイギンガ GS》

+  禁断文字

未来王来伝 [編集]

《未来王龍 モモキング》

+  禁断文字

天聖王来伝 [編集]

《聖霊王アルファディオス GS》

+  禁断文字

破壊王来伝 [編集]

《破壊龍神ヘヴィ・デス・メタル GS》

+  禁断文字

煉獄王来伝 [編集]

《邪眼皇ロマノフI世 GS》

+  禁断文字

黒月王来伝 [編集]

《神帝ルナティック・ゴッド GS》

+  禁断文字

獅子王来伝 [編集]

《「俺」の頂 ライオネル GS》

+  禁断文字

禁断王来伝 [編集]

《伝説の禁断 ドキンダムX GS》

+  禁断文字

参考 [編集]


[1] 『隠された王』である《無双竜機ボルバルザーク》を含めれば選出されていることになる。
[2] 公式サイト