【絶十】 [編集]

《煌メク聖戦 絶十》の驚異的なコスト軽減能力を主軸としたデッキ。裁きの紋章は入っているものの、《絶十》の能力の関係上無色カードは入れず、光単色のデッキであることが多い。

煌メク聖戦 絶十 SR 光文明 (5)
クリーチャー:メタリカ/サバキスト 4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を、自分のシールド1つの上に表向きにして置く。(そのシールドの束は1つと数える)
自分のシールドゾーンにカードが置かれた時、このターン、次に使う光のカードのコストを、最大3少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にならない。
サバキZ(裁きの紋章が自分のシールドゾーンから手札に加えられた時、そのカードを捨ててもよい。そうしたら、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚する)

主要カード [編集]

《煌メク聖戦 絶十》サバキZによる自身の早出しとシールド追加による光のカードのコスト軽減

候補となる裁きの紋章 [編集]

《憤怒スル破面ノ裁キ》最軽量。キャントリップによって再序盤から終盤まで使いやすい
《剣参ノ裁キ》サーチがあるのでより探しやすく
《命翼ノ裁キ》1枚シールド追加
《ウルトラスター》、《絶十》とのコンボにも
《巡ル運命ノ裁キ》唱えた次の自分のターンのはじめ暴発可能なシールド回収
使い終わった他の裁きの紋章の再利用、サバキZ発動用に
《不滅ノ裁キ》《暴輪ノ裁キ》と同じくクリーチャーに除去耐性を与える
《隻眼ノ裁キ》S・トリガー。相手のクリーチャーを1体フリーズ
《暴輪ノ裁キ》すべてのバトルに勝ち呪文限定のアンタッチャブルを付与
《天門ノ裁キ》キャントリップブロッカーコスト踏み倒し
《断罪スル雷面ノ裁キ》相手を2体シールドの上へ張り付け。除去札兼除去耐性の強化へ
《天ニ煌メク龍終ノ裁キ》アタック・チャンスマスター・ドラゴン
相手のクリーチャーをすべてフリーズ。最後の詰めとして使うがコスト軽減の対象にならないので注意
《天地ヲ別ツ龍断ノ裁キ》相手のクリーチャーをすべてフリーズ
自分の表向きシールド3枚を裏返すと相手ターン中に唱えられる
《超煌ノ裁キ ダイヤモン将》シールドに表向きでも効果を発揮するクリーチャーの裁きの紋章。
裁きの紋章限定のコスト軽減とキャントリップ

候補となる裁きの紋章Z [編集]

《転生ノ正裁Z》シールド回収暴発はできないが、即座に回収できる。
裁きの紋章の回収やサバキZを発動でき、自身もサバキZ
《集結ノ正裁Z》中盤以降に欲しいカードをある程度持ってくることができる
《魂穿ツ煌世ノ正裁Z》コスト8以下の非進化をシールドに表向きに張り付け。
《雷面ノ裁キ》に比べると範囲が狭いがサバキZを持つ
《堅珠ノ正裁Z》次の自分のターンの始めまで不正メタの効果を相手に与える

その他候補クリーチャー [編集]

《一番隊 クリスタ》メタリカの召喚コストを1コスト軽減
《ハヤテノ裁徒》ターン中初めて唱える呪文を1コスト軽減
《赤攻銀 イザヤック》シールド追加されると手札から出せる。攻撃要員が足りないと感じたら
《聖煌ノ天帝 絶兆》cippig表向きシールド追加
相手の攻撃ブロックに反応して他のクリーチャータップ
《百族の長 プチョヘンザ》ドラゴン・W・ブレイカーのキャンセルやバトルゾーンを制圧に
《革命聖龍 ウルトラスター》シールド回収しつつ、革命2で防御力アップ。《アルファディオス》の進化元にも
《音感の精霊龍 エメラルーダ》暴発可能なシールド交換を行うブロッカー。《アルファディオス》の進化元にも
《真・龍覇 ヘブンズロージア》ドラグハートによって多彩な戦略が可能。《アルファディオス》の進化元にも
《最終龍覇 ロージア》
《煌龍 サッヴァーク》相手のカードをシールドの上に表向きに張り付ける。
自軍が離れる時、かわりに敵味方を問わず表向きシールド墓地に置ける
《煌世主 サッヴァーク†》自分の表向きシールド3枚を裏返すと出せるブロッカー
自身に3枚表向きシールドがあればバトルゾーンを離れない
《聖霊王アルファディオス》以外の召喚ロック呪文ロックするフィニッシャー
《聖霊王アルファディオス GS》
《獅子頂龍 ライオネル》自分のシールドカードS・トリガー化、離れる暴発に置き換える。
味方のシールドがなければブロッカー化、1ショットキル失敗時の保険として
《時の革命 ミラダンテ》革命0で相手の召喚を封じるシールド追加できない時の保険として。
ただし、【青魔導具】対面では制圧してからシールドを削って能動的に出すことも

その他呪文候補 [編集]

候補ツインパクト [編集]

候補ドラグハート [編集]

《百獣槍 ジャベレオン》/
《百獣聖堂 レオサイユ》/
《頂天聖 レオザワルド》
擬似エスケープが付き、シールド回収サバキZの発動も狙える/
《レオザワルド》まで龍解すると条件付き敗北回避能力が使用可能
《天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン》/
《天命讃華 ネバーラスト》
光以外の呪文を1コスト加重ターン終了時ブロッカーを出せる/
光以外のコスト5以下の呪文メタ、自軍の光はすべてのバトルに勝つ
《真聖教会 エンドレス・ヘブン》/
《真・天命王 ネバーエンド》
自分のクリーチャーが破壊された時にシールド追加できる/
真・エスケープを持ち、自軍のドラゴン攻撃時フリーズ
《革命槍 ジャンヌ・ミゼル》/
《聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》
装備したクリーチャーの攻撃時に相手1体をタップ/
攻撃時ブロック時、離れた時に相手1体をタップ
《龍魂城閣 レッドゥル》自分のクリーチャーをスピードアタッカー
《龍魂教会 ホワイティ》相手のクリーチャーフリーズする。
《浮遊する賛美歌 ゾディアック》/
《賛美の精霊龍 ハレルヤ・ゾディア》
自軍をパンプアップ/自軍をパンプアップして警戒を付与
《龍芭扇 ファンパイ》呪文横取り山札破壊により相手のライブラリアウトを狙う戦法も
《爆熱剣 バトライ刃》展開力の補強に

このデッキの回し方 [編集]

《絶十》の能力に特化させているため軽量の裁きの紋章を使い《絶十》をとにかく早くだそう。一度でもシールドを追加してしまえばあらゆる光のカードが低コストで使用可能となる為《アルファディオス》など重量級クリーチャーを出して一気に制圧してしまおう。

参考 [編集]