超神星(ちょうしんせい)マーキュリー・ギガブリザード》 [編集]

超神星マーキュリー・ギガブリザード SR 水文明 (5)
進化クリーチャー:フェニックス 15000
進化GV−自分のグレートメカオー、グランド・デビル、リキッド・ピープルのいずれか3体を重ねた上に置く。
メテオバーン−呪文の効果が実行される時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そうした場合、その呪文は効果を失い、持ち主の墓地に置かれる。
T・ブレイカー

DM-19で登場した進化GVフェニックス

エキスパンションの目玉である進化GVフェニックスサイクルの1つ。
メテオバーン呪文無効にするという珍しい能力を持つ。

このクリーチャーの無視できないサイズを考えれば、相手は除去呪文をこのクリーチャーに使いたいところだが、この能力のおかげでそれが難しいためフィニッシャーとして申し分ない。
当然S・トリガー能力で唱えた呪文も無効にでき、破壊バウンスなどを問わず呪文除去に対して高い耐性を持つ。

一方でクリーチャー能力は打ち消せないので注意が必要。《罠の超人》《凶殺皇 デス・ハンズ》《偽りの王 ヴィルヘルム》、各種スレイヤー持ちなどの、クリーチャーによる除去には弱い。この部分が非常にネックなので、相手によっては進化させずに数で攻めるといったプレイングも必要だろう。

進化元に使える3種族はどれも軽量でカードが充実しているため、召喚自体はそこまで難しくない。特に考えなしに【グランド・デビル】や優秀な進化元の揃う【バニラビート】に投入しても活躍できる。

相性のいいデッキに1〜2枚挿しておき、呪文を多用する相手にぶつかった時にメタカードとして繰り出せればベストだろう。

ルール [編集]

その他 [編集]

  • 他の進化GVフェニックスにも言えることだが、召喚直後はクリーチャーの頭数が2体減るためにバトルゾーンが手薄になりやすい点に注意。無理に召喚しても無視して横を通り抜けられ、シールドを壊されて負けてしまうということも起こりうる。タイミングを読んで召喚するのが重要である。
  • パワーが低くなる傾向のある水のクリーチャーでありながら、同サイクル中最もパワーが高い。
  • マーキュリー(Mercury)は水星の意。水銀という意味も持つ。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

超神星マーキュリー・ギガブリザード SR 水文明 (6)
進化クリーチャー:フェニックス 15000
進化GV−グレートメカオー、グランド・デビル、リキッド・ピープルのいずれか3体
シンパシー: グレートメカオー、グランド・デビル、リキッド・ピープル
メテオバーン1−相手の呪文の効果が実行される時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置く。そうした場合、その呪文は効果を失う
T・ブレイカー

コストが6に上がったが、進化元がシンパシー対象になったため、基本的にコスト3以下で召喚できるようになった。メテオバーンは自分の呪文が対象から外れ、相手の唱えた呪文に対して強制で発動するようになった。

【青単ツヴァイランサー】では、まずリキッド・ピープルを4体並べ、1体をG・ゼロ《クリスタル・ツヴァイランサー》に進化、残り3体を進化元に2マナで《超神星マーキュリー・ギガブリザード》を召喚するという流れが可能。
《クリスタル・ツヴァイランサー》が苦手とする《デーモン・ハンド》による単体除去、《アポカリプス・デイ》による全体除去を両方《超神星マーキュリー・ギガブリザード》がカバーできるため、非常に強力なフィニッシュ手段となる。
一方で本来《クリスタル・ツヴァイランサー》には効果の薄い《アクア・サーファー》が痛烈に刺さる点には注意。進化GVで3体ものリキッド・ピープルを消費するため、《クリスタル・ツヴァイランサー》と《超神星マーキュリー・ギガブリザード》のどちらを戻された場合でも、立て直しには手間がかかってしまう。

また【グレートメカオー】のフィニッシャーとしても優秀で、《超神星ヴィーナス・ラ・セイントマザー》と選択もしくは併用する形で採用されることが多い。

相手の《フェアリー・ライフ》等の軽い呪文でメテオバーンを無駄に消耗させられることもあるが、それでも3回呪文を無駄撃ちしないと《ホーリー・スパーク》などの本命の呪文が使えないというのはかなり厄介。前述の1ターンに《クリスタル・ツヴァイランサー》と《超神星マーキュリー・ギガブリザード》を出し、その2体で一斉攻撃する場合、相手視点で要求されるS・トリガーは都合の良い順番で4枚必要なのでかなり厳しい。

  • ボイスによると、絶対零度の力で呪文を封じるようである。絶対零度下では、あらゆる物体の動き(分子運動)が停止する。

サイクル [編集]

DM-19の惑星の名前を冠したフェニックス
生き残った旧種族+同じ文明ハイブリッド種族から進化できる。
いずれも強力なメテオバーン能力を持つ。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-07
    その超神星は、時空の裂け目から現れるとたちまち海を氷河に変えた。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.スマッシュ・バーストで呪文側を唱えたとき、《超神星マーキュリー・ギガブリザード》のメテオバーンでその効果を失わせると、その後の「持ち主の墓地に置かれる」でスマッシュ・バースト持ちのクリーチャーを墓地に置けますか?
A.置けません。スマッシュ・バーストはクリーチャーの効果として呪文側の効果を使っていますが、その効果は独立した別のものになります。通常、呪文は解決の最終段階として墓地に置かれるので、《超神星マーキュリー・ギガブリザード》のテキストは、効果をすべて失わせた場合手札に戻るのではないかという疑問を解消するために付け加えられているものです。効果に対して失わせることをしても、スマッシュ・バーストを使ったクリーチャーにまでさかのぼって墓地に置く効果を発生させません。参考

タグ: 進化クリーチャークリーチャー水文明青単単色コスト5フェニックスパワー15000進化GV進化GV:グレートメカオー進化GV:グランド・デビル進化GV:リキッド・ピープル進化進化:グレートメカオー進化:グランド・デビル進化:リキッド・ピープルメテオバーン相手が唱えた時無視T・ブレイカーSRスーパーレアMasaki Hirooka進化クリーチャー (デュエプレ)クリーチャー (デュエプレ)水文明 (デュエプレ)青単 (デュエプレ)単色 (デュエプレ)コスト6 (デュエプレ)フェニックス (デュエプレ)パワー15000 (デュエプレ)進化GV (デュエプレ)進化GV:グレートメカオー (デュエプレ)進化GV:グランド・デビル (デュエプレ)進化GV:リキッド・ピープル (デュエプレ)進化 (デュエプレ)進化:グレートメカオー (デュエプレ)進化:グランド・デビル (デュエプレ)進化:リキッド・ピープル (デュエプレ)シンパシー (デュエプレ)シンパシー:グレートメカオー (デュエプレ)シンパシー:グランド・デビル (デュエプレ)シンパシー:リキッド・ピープル (デュエプレ)メテオバーン (デュエプレ)メテオバーン1 (デュエプレ)呪文の効果が実行される時 (デュエプレ)効果を失う (デュエプレ)T・ブレイカー (デュエプレ)・ (デュエプレ)SR (デュエプレ)スーパーレア (デュエプレ)Masaki Hirooka (デュエプレ)