豪遊(ごうゆう)!セイント・シャン・メリー》 [編集]

豪遊!セイント・シャン・メリー VIC 光文明 (39)
サイキック・スーパー・クリーチャー:シャイニング・コマンド・ドラゴン/ハンター 19500
ブロッカー
Q・ブレイカー
自分のターンの終わりに、バトルゾーンにある自分のハンターをすべてアンタップする。このようにしてアンタップした光のハンター1体につき自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに加えてもよい。
このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりに自分の手札を1枚捨ててもよい。
リンク解除(このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、そのサイキック・セルのいずれか1枚を選んで超次元ゾーンに戻し、残りのカードを裏返す)
覚醒リンク前⇒《光器セイント・アヴェ・マリア》(上)《光器シャンデリア》(中)《アルプスの使徒メリーアン》(下)

DMX-04で登場したシャイニング・コマンド・ドラゴン/ハンターサイキック・スーパー・クリーチャー

Q・ブレイカーブロッカーを併せ持つ大型クリーチャーであり、自分のターンの終わりに味方ハンターすべてのアンタップシールド追加手札を1枚捨てることでの除去耐性の二つの能力を持つ。

共に強力な能力であり、これは覚醒リンクの素材となる《光器シャンデリア》《光器セイント・アヴェ・マリア》、さらにその元となった《光器シャン・ベル》《光器セイント・マリア》などが持つ能力が引き継がれた物だと考えられる。

当然リンク解除を持ち、自身の持つ能力と合わせて驚くほどに除去に対する耐性が高い。《予言者ヨーデル・ワイス》でも守れるため、ほぼ不死身に近い。

自分のターンの終わりにアンタップされる事で、攻撃ブロックのどちらでも活躍できる。相手のシールドブレイクしつつ、自分のシールド追加していき、両者のシールドの枚数差をコンスタントに広げていくことができる。一度覚醒リンクに成功すれば、その圧倒的な力で相手をねじ伏せる事ができるだろう。

また、このクリーチャーを強力たらしめているのは、そのスペックの高さだけでなく覚醒リンクの容易さにもある。

覚醒リンク元のサイキック・クリーチャーは、比較的コストが軽く出しやすい。《光器シャンデリア》《アルプスの使徒メリーアン》コスト合計が5であり、《超次元シャイニー・ホール》など5マナの超次元呪文で2体撒くことが可能。

《光器セイント・アヴェ・マリア》は専用サポートと言える《予言者ヨーデル・ワイス》から出せばセイバーで守れるため、より確実に覚醒リンクまで移行する事ができる。

超次元呪文の使い回しには【激天下コントロール】が活用可能。《激天下!シャチホコ・カイザー》《黙示護聖ファル・ピエロ》コンボ超次元呪文を連打できるので、相手の除去が尽きるまでサイキック・セルを展開し続けることができる。

強力な能力を持ち、現実的かつヒーロー性も兼ね備えていた、非常に完成度の高いサイキック・スーパー・クリーチャーだと言えるだろう。

  • 覚醒リンク元の3体が変形合体しているような姿をしている。
  • サイキックコストの39は英語の「Thank you(サンキュー)」を表していると思われる。カード名の豪遊は「惜しげもなく金を使って派手に遊ぶこと」の意だが、これを「For you(フォーユー)」と捉えると、合わせて「Thank you For you(あなたにありがとう)」という、プレイヤーへのデュエル・マスターズ10周年の感謝のメッセージになる。名前にある「シャン・メリー」は有名なノンアルコールシャンパン飲料「シャンメリー」が語源であろう。これもお祝い事などでよく飲まれる飲料な事から10周年を祝した記念のクリーチャーであると言う事だろう。
  • 漫画およびアニメ「ビクトリー」ではヨーデルが使用。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

豪遊!セイント・シャン・メリー PS 光文明 (39)
サイキック・スーパー・クリーチャー:シャイニング・コマンド・ドラゴン/ハンター 19500
ブロッカー
Q・ブレイカー
自分のターン終了時、自分のクリーチャーをすべてアンタップする。こうしてアンタップしたハンター1体につき、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。(シールドゾーンの上限を超えるなら、上限に達するまでシールド化する)
バトルゾーンを離れる時、パワーが0より大きいなら、かわりに自分の手札から、最もコストの小さいカード1枚を捨てる。(複数あるなら、その中からランダムに1枚)。
リンク解除:バトルゾーンを離れる時、《アルプスの使徒メリーアン》、《光器シャンデリア》のほうに裏返す。(《光器セイント・アヴェ・マリア》は超次元ゾーンに戻る)
P'S覚醒リンク前⇒《光器セイント・アヴェ・マリア》(上)《光器シャンデリア》(中)《アルプスの使徒メリーアン》(下)

DMPP-17で実装。他のサイキックと同様にレアリティが無いが、スーパーレアの特典となったことでビクトリーアイコンを持っていない。

リンク解除がデュエプレ仕様になり、場を離れる際には《光器セイント・アヴェ・マリア》が強制で超次元ゾーンに戻される。
リンク元の《光器シャンデリア》P'S覚醒リンクを得て、即効性が大幅に上がった。

《光器セイント・マリア》と同じく、警戒付与は味方クリーチャー全てが対象になったうえ、シールド追加の際に光以外のハンターも参照可能となった。基本的には強化だが、《セイント・マリア》同様強制化によってライブラリアウトの危険が高まっていることには注意。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-17
    お待たせ!ここから大豪遊タイムですわ!――豪遊!セイント・シャンメリー

関連カード [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]