シビルカウント [編集]

シビルカウント(数字):(条件)、自分の(文明)のクリーチャーまたは(文明)のタマシードが合計(数字)つ以上あれば、(能力)。

DM22-SD1で登場した能力語

カップ=ギャラップ SR 闇文明 (5)
クリーチャー:アビスロイヤル 7000
アビスラッシュ:このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。そうしたら、このターン、このクリーチャーはプレイヤーを攻撃でき、ターンの終わりに山札の下に置かれる。
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
シビルカウント3:このクリーチャーが攻撃する時、自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計3つ以上あれば、相手のクリーチャーを1体破壊する。
邪侵入 R 闇文明 (3)
呪文
シビルカウント2:この呪文が自分のシールドゾーンにあり、自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計2つ以上あれば、この呪文に「S・トリガー」を与える。
自分の山札の上から4枚を墓地に置く。その後、コスト4以下のアビスを1枚、自分の墓地から出す。

指定された数以上の同じ文明を持つクリーチャータマシードバトルゾーンにあれば追加で得られる能力

  • Magic:The Gatheringの「信心/devotion」が元になっている。
    テーロス・ブロックで登場した、「を司るテーロスの神への信仰心」という設定の能力。
    テーロスの神は「通常時はクリーチャーとして扱われないが、一定以上の信心を集めることでクリーチャーとして扱われる」という、タマシード/クリーチャーに近い性質を持っている。

参考 [編集]