無双龍幻(むそうりゅうげん)バルガ・ド・ライバー》 [編集]

無双龍幻バルガ・ド・ライバー P 火/自然文明 (10)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン/アース・ドラゴン/ハンター 14000
スピードアタッカー
マッハファイター
T・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにしてもよい。それがドラゴンなら出す。ドラゴンでなければ、自分のマナゾーンに置く。

DMBD-05で登場したアーマード・ドラゴン/アース・ドラゴン/ハンター

スピードアタッカーマッハファイターを持ち、アタックトリガー任意山札の上表向きにして、それがドラゴンならコスト踏み倒しする。ドラゴン以外ならマナゾーンに置く。

《竜星バルガライザー》より2コストも重いが、スピードアタッカーだけでなくマッハファイターも持っているため、状況に応じて除去プレイヤーへの攻撃を使い分けられるのが強み。また進化クリーチャーも出せるので、《超天星バルガライゾウ》《ボルシャック・モモキングNEX》でさらなる連ドラを仕掛けることも不可能ではない。《超竜バジュラズテラ》などシンプルに強力な進化ドラゴンと組み合わせてもよい。

《紅神龍バルガゲイザー》は捲ったカードがドラゴン以外なら墓地へ移動、《竜星バルガライザー》は山札の上にとどまるという効果だったが、このクリーチャーはマナゾーンに移動させる。そのため2体以上並べても1体目の効果が不発に終わったことで2体目以降の効果も強制的に不発になるということがない。
また、任意効果なのでライブラリアウト寸前なら無理して行う必要はない。ただし、表向きにした後の処理は強制

運用上の難点はやはり、バルガ最大級のコスト10という重さ。10マナ貯めるのは一苦労だが、他のバルガ《若頭 鬼流院 刃》でのコスト踏み倒しを狙えばデメリットを軽減できる。

他のカード・デッキとの相性 [編集]

その他 [編集]

  • プロモ版のイラストの人物は、テレビ東京系列で放送されている番組「おはスタ」のメインMCを務めている木村 昴氏。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • 4つ目の能力について

Q.自分のターン中、相手の《洗脳センノー》がバトルゾーンにいる状況で、自分の《無双龍幻バルガ・ド・ライバー》が攻撃しました。「攻撃する時」の能力で、自分の山札の上から1枚を表向きにして、ドラゴンを出そうとしましたが、《洗脳センノー》の能力で出せませんでした。この場合、その表向きにしたドラゴンはどうなりますか?
A.山札の一番上のカードがドラゴンでバトルゾーンに出せなかった場合、そのカードは山札の一番上に裏向きで残ります。
引用元(2021.7.16)


[1] 例えば、呪文だが同コストで同じ自然文明カードである《轟破天九十九語》と比べて。