時空(じくう)(おど)()マティーニ》 [編集]

時空の踊り子マティーニ UC 水文明 (3)
サイキック・クリーチャー:スプラッシュ・クイーン 1000
ブロッカー
このクリーチャーは攻撃することができない。
覚醒−自分の「ブロッカー」を持つコスト4以上のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
覚醒後⇒《舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ》

DM-37で登場したサイキックスプラッシュ・クイーン

覚醒すると《舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ》となる。

単体ではコスト1ブロッカーにも劣るスペックだが、コスト5超次元呪文から他のコスト2サイキック・クリーチャーとセットで呼び出せる。
覚醒条件が非常に緩いため、《時空の英雄アンタッチャブル》との相性は良好。

「大抵の超次元呪文から呼び出せるブロッカー」として、文明を問わず超次元ゾーンに採用されていた。
後により高スペックな《アルプスの使徒メリーアン》《アクア・カスケード<ZABUUUN・クルーザー>》《愛しい場所、マイカ・月ノ・ハルナ》が登場し、軽量ブロッカーとしての役目は終えている。
幸いそれらに比べて覚醒が容易なので、覚醒後の活用も視野に入れれば採用の余地はある。

種族も貴重なスプラッシュ・クイーンであるため、コスト3の《超次元エクストラ・ホール》などから呼べる《マーシャル・クイーン》進化元としても利用できる。

また、メインステップ中に覚醒できるため、《超時空ストーム G・XX》の覚醒引き継ぎにも使われる。
《時空の支配者ディアボロス Z》覚醒条件を満たせるため、覚醒を待機させつつ超無限進化に繋げやすい。

  • 名前の由来はカクテルの「マティーニ」。

サイクル [編集]

DM-37アンコモンコストサイキック・クリーチャーサイクル。には存在しない。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-14
    超次元の力が、踊り子をはなびやか煌びやかな舞姫へと変化させる。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]