2番(にばん)ウッドのタイガーくん》 [編集]

2番ウッドのタイガーくん R 自然文明 (2)
クリーチャー:ドリームメイト 3000
このクリーチャーが自分の手札以外のどこからでもマナゾーンに置かれる時、かわりにバトルゾーンに出す。

DM22-RP1で登場した自然ドリームメイト

手札以外からマナゾーンに置かれる時、置換効果バトルゾーンに出る能力を持つ。

登場時点に存在しているゾーンでは、以下のゾーン移動が置き換えられる。

山札から《フェアリー・ライフ》などのマナブーストが対象
バトルゾーンから《ナチュラル・トラップ》などの除去や、《霊騎ラグマール》などコストとしてマナ送りが対象
墓地から《再誕の社》などが対象
シールドゾーンから《逆転のオーロラ》などが対象
マナゾーンから)マナゾーンからマナゾーンでは置いたことにならない
超次元ゾーンから)超次元送りされたカードを直接マナゾーンに置くカードはない
超GRゾーンから)状況起因処理で、通常のカードが超GRに置かれた場合、墓地に置かれるので、起こり得ない

山札からマナブーストをした時にこのカードがあればタダでバトルゾーンに出せるが、その場合マナブーストは行われないためマナを増やしたい時にはかえって邪魔になってしまう。

その性質からマナ送りには強い。
破壊されて墓地に置かれても《天真妖精オチャッピィ》のような墓地からマナブーストをするカードを使えばバトルゾーンに復帰できる。

ドリームメイトであるため《Dの森域 フィオナ・ザ・ハート》能力で捲れると相手の攻撃中止にしつつ踏み倒しが行われる。

  • イラストやカード名から分かる通りモチーフはゴルファー。史上最高の名手と言われるタイガー・ウッズがモチーフだろう。
    • 「2番ウッド」とは、遠くに飛ばすためのゴルフクラブ「ウッド」のうち、ドライバー(1番ウッド)の次に飛距離が大きいクラブのこと。現代ではあまり使われていない。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM22-RP1
    この間の大異変であちこち地形が変わって大変だったけど、剛流振のコースだけはドラゴンの背にあるから無事だったね。さーて、お昼寝中のオービーメイカーを起こさないように、「回転」の力を駆使してそーっと球を着地させなきゃ……って、うわーっ! 起きちゃったーっ!? ― 2番ウッドのタイガーくん

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • 能力について

Q.《2番ウッドのタイガーくん》をバトルゾーンからマナゾーンに置く場合、どうなりますか?
A.置換効果が適用されて、《2番ウッドのタイガーくん》はバトルゾーンに残ります。
「バトルゾーンに出す」と能力にはありますが、バトルゾーンからバトルゾーンへ移動しても、そのカードは出たことになりません。そのため、出たことによってトリガーする能力などは新たにトリガーしません。
引用元(2022.9.28)