炎龍秘伝(えんりゅうひでん)カイザー・フレイム》 [編集]

炎龍秘伝カイザー・フレイム UC 火文明 (7)
呪文
アタック・チャンス−レッド・コマンド・ドラゴン
相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーをすべて破壊する。
バトルゾーンに自分のVICを持つレッド・コマンド・ドラゴンがあれば、この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに山札の一番上に置いてもよい。

DMR-06で登場したアタック・チャンス呪文

レッド・コマンド・ドラゴン攻撃した時にコスト踏み倒し唱えられるブロッカー全体除去カードである。

また、バトルゾーンレッド・コマンド・ドラゴンビクトリーがあれば、唱えた後に山札の上へ行く能力を持つ。

同弾収録の《勝利宣言 鬼丸「覇」》と合わせて使ってくれと言わんばかりのスペック。
このカードのコストが7と比較的大きいため、運要素が大きく絡むガチンコ・ジャッジの勝率を引き上げることが出来る。

つい《勝利宣言 鬼丸「覇」》との相性に目が行きがちだが、《勝利のガイアール・カイザー》《ガイアール・カイザー》などと合わせて使うだけでも十分強力。
これらもビクトリーであるため、後半の効果を適用可能である。

相手のブロッカーのみを破壊できるとはいえ、アタック・チャンスを使用しない場合《超爆デュエル・ファイアー》に見劣りするため、レッド・コマンド・ドラゴンを投入したデッキでの使用が必須となる。ビクトリーでなくても、例えば、《R.S.F.K.》で大量ブレイクを狙う補佐など、用途は様々に考えられる。

相性のよいレッド・コマンド・ドラゴンは多く、ビートダウンの補助には便利な呪文である。

  • 《我我我ガイアール・ブランド》はレッド・コマンド・ドラゴンを持つため、あちらの攻撃時に打つことで速攻デッキにとって邪魔なブロッカーをすべて吹き飛ばせる。
  • 実際のカードではVICの部分が=V=(ビクトリー)と表現されている。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

同じ効果でDMPP-18にて実装された。デュエプレでは初の、ビクトリーアイコンを参照する効果を持つカードとなる。
唱えた後山札に戻す効果については、TCG版から実質のレアリティが変更された《流星のフォーエバー・カイザー》では条件を満たせないなどの違いがある。

DMPP-18時点で、ビクトリーアイコンを持つレッド・コマンド・ドラゴンは以下が存在する。

呪文横取りで唱えられた場合、2023/02/04時点では次のような挙動になる。

  1. 呪文を奪う側の、「ビクトリーを持つレッド・コマンド・ドラゴン」の有無に無関係に、唱えた《炎龍秘伝カイザー・フレイム》は唱えた後、持ち主の墓地に置かれる。
  2. 呪文の持ち主側に、「ビクトリーを持つレッド・コマンド・ドラゴン」があった場合、非ターン・プレイヤー解決手番が来たら誘発型能力のように《炎龍秘伝カイザー・フレイム》のダイアログが登場し、効果を使ったら墓地から山札の一番上に移動する。

サイクル [編集]

DMR-06アタック・チャンス呪文サイクル。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]