上限枚数 [編集]

デュエル・マスターズ プレイスにおいて、ゾーンごとに指定された枚数。
カードのテキスト上で上限枚数を参照するカードはDMPP-03《ダイヤモンド・ブリザード》が初出。

ダイヤモンド・ブリザード SR 自然文明 (3)
進化クリーチャー:スノーフェアリー 5000
進化−スノーフェアリー
バトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンから《ダイヤモンド・ブリザード》以外のスノーフェアリーを、手札の上限枚数になるまで手札に戻す。その後、こうして手札に戻したスノーフェアリーの数だけ、自分の山札の上からカードをマナゾーンに置く。

各種ゾーンの上限枚数は以下の通り。(引用元:アプリ内ヘルプ)

ゾーンの上限を越えて移動しようとするカードは墓地に置かれる。バトルゾーンの場合はcippigが発動せず、手札の場合はマッドネスを使ったりすることができない。

  • 上述の上限枚数はデュエル・マスターズ プレイスのリリース後から一度も変更されていない。ただし将来的に仕様変更で枚数が変わった場合、カードテキスト上で「上限枚数」を参照するカードには上方修正/下方修正が入るおそれがある。
  • 大量に手札補充を行うことが可能なカードの中には、《混沌魚》《天空の超人》など上限枚数を確認するテキストが無いものも存在する。

参考 [編集]


[1] 進化元は枚数に含まれない