光神龍(こうしんりゅう)ザ・イエス》 [編集]

光神龍ザ・イエス R 光文明 (6)
クリーチャー:アポロニア・ドラゴン 6000
シールド・プラス−このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、自分のシールドいずれかの下に置いてもよい。(こうして重ねたカードの束を1枚のシールドとみなす)
W・ブレイカー

DM-28で登場したアポロニア・ドラゴン
アタックトリガーでのシールド・プラス能力を持つ。

何度もシールド・プラスが使えるのはいいのだが、そもそも素のスペックが微妙。
《紅神龍バルガゲイザー》と大して変わらないパワーだが、この能力ではマナコスト攻撃させる手間には見合わないだろう。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

光神龍ザ・イエス VR 光文明 (6)
クリーチャー:アポロニア・ドラゴン 6000
バトルゾーンに出た時または攻撃する時、自分のシールドが9つ以下なら、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。
W・ブレイカー

シールド・プラスシールド追加になり、cipでも能力が発動するようになった。

同弾収録の《竜装 ザンゲキ・マッハアーマー》との相性は抜群で、召喚して攻撃するだけでシールドが2つ増える。自身にクロスすればパワー8000になり、《エンペラー・マルコ》《烈流神》などビートダウンの強豪たちに押し勝てるのも魅力。

ビートダウンが相手ならば攻防一体の活躍を見せるが、コントロール系統、特にライブラリアウトを狙うデッキに対してはシールド追加が自分の首を絞めてしまうことになりかねない。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-28(通常版)、DMPP-10
    全てを超越する決闘、それこそが完全を越える完全。
  • DM-28ヒーローズ・カード
    イエス。全てに対するその答えに、身も凍る強さの秘密がある。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]