《サファイア・ミスティ》 [編集]

サファイア・ミスティ R 水/自然文明 (7)
サイキック・クリーチャー:スターノイド/サイバー・コマンド 4000
自分のターンの終わりに、自分のカードがバトルゾーンとマナゾーンに合計40枚以上あれば、自分はゲームに勝つ。
(ゲーム開始時、サイキック・クリーチャーは山札には含めず、自身の超次元ゾーンに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、そこに戻す)
裏面⇒《13番目の計画》

DMEX-18で登場した/自然サイキックスターノイド/サイバー・コマンド

自分のターン終了ステップにこのクリーチャーを含めて、バトルゾーンマナゾーンに自分のカード40枚以上ある事を条件としたエクストラウィン能力を持つ。

エクストラウィンは自分のターン終了時のため、下準備が整えば相手にターンを渡さずに勝利を収められる。
しかし、それには40枚という《無量大龍 トゥリナーツァッチ》すら凌ぐ枚数のカードが公開領域に必要となる。

アドバンス専用カードとはいえ、超次元ゾーン超GRを駆使しても『山札が40枚でゲームを始めるなら』、ライブラリアウトで敗北する可能性がかなり高い。
そこはこのカードの裏面である《13番目の計画》によってデッキの枚数自体を増やすことでライブラリアウトを回避するデザインとなっている。

  • 裏面が《13番目の計画》なので、《サファイア・ミスティ》を使うデッキだと1枚積みでも同じスリーブが45枚必要となる。4枚積みだと60枚必要になるので注意。

運用考察 [編集]

基本的に、バトルゾーンにカードを置くよりマナゾーンにカードを置くほうが簡単なので、そちらがベースとなる。《クリスタル・フュージョン》を原初とする一発で大量ブーストする効果や、《Dの花道 ズンドコ晴れ舞台》系統の1枚ずつブーストするのをループさせて大量ブーストするのが王道だろう。
しかしながら、アンタップインのブーストで水9マナを捻出できるなら、残り山札が5枚以下になるようにして《水上第九院 シャコガイル》を召喚して勝つという対抗馬が気がかり。

もちろんバトルゾーンを埋め尽くす方向性も、《不死鳥縫合 ブラック・ビッグバン》《終絶電融 パワーロビン》のコンボなど、方法自体は普通にある。
しかし好きなクリーチャーを無限に出せるなら《無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース》でフィニッシュしたり、《終末縫合王 ミカドレオ》《完全不明》で安全に自分のターンに回して勝つといったデッキの劣化にならないよう考える必要がある。

カード指定なので、《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》は本体5枚+封印4枚、《ガチャレンジ ガチャロボ》は進化元に使った超GR12枚を数に加えられる。

他には【ゼロ・ルピアループ】の基盤を使用してバトルゾーンマナゾーン両方を活用するのもありうる。ただしそれなら《無量大龍 トゥリナーツァッチ》はバトルゾーンと墓地(13枚+13枚=合計26枚)でエクストラウィンを達成できることには留意しておくように。
しかも《希望のジョー星》殿堂入りしてしまっているため、デッキの主軸にするのは上記2つよりも難しい。
マナゾーンにあるカードの枚数も活用する《サファイア・ミスティ》と《困惑の影トラブル・アルケミスト》の相性も最悪。

+  一例

背景ストーリーにおいて [編集]

超獣世界を監視する上位存在。女性。

上位存在だが、世界に対する過度な干渉は好まない。シー・ハッカーブレインジャッカーコスモ・ウォーカーといった監視者を送り込み、それらを通じて超獣世界を観測している。《ティコラクス》は彼女の監視者の一体である。
《サファイア・ウィズダム》の伴侶であり、彼が創り出した構造を監視することを生きがいとしている。

エピソード3背景ストーリー終結後のサバイバーとの戦いに参戦。

12のプログラムの1つである「O.V.E.R.Evo.」の起動によってサバイバーが超進化した際、彼女が監視者として送り込んでいた種族サバイバー汚染されてしまう。かわりに別の世界の種族を監視者として送り込んだが、それすらもサバイバー取り込まれてしまった
生きがいである監視を邪魔された彼女は12のプログラムを破壊すべく、《サファイア・ウィズダム》の居城《ヘブンズ・ゲート》に侵入。存在しない13番目のプログラムによって12のプログラムを書き換え、サバイバーの進化を止めることに成功した。

その他 [編集]

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMEX-18
    サファイア・ウィズダムが気まぐれに創り出した構造を、伴侶であるミスティは監視することを生きがいとしている。だが、その監視が邪魔された時はその限りではない。

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • カード特性について

Q.《サファイア・ミスティ》《覚星龍界 剣聖ジゲン》の「攻撃する時」の能力で裏返した場合、どうなりますか?
A.ルール・プラスは単独ではバトルゾーンに残せないので、墓地に置いてから超次元ゾーンに移動します。
引用元(2022.02.18)