《コオニ弁天(べんてん) [編集]

コオニ弁天 UC 闇文明 (2)
クリーチャー:デモニオ/鬼レクスターズ 8000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
このクリーチャーが出た時、自分のクリーチャーまたはタマシードを合計2つ破壊する。その後、相手は自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。

DMRP-22で登場したデモニオ/鬼レクスターズ

スーサイドの対象としてタマシードを選択できるようになった《学校男》

自軍のクリーチャーとタマシードの合計が2つ以下ならタマシードも巻き込んでしまうが、それ以外は大体《学校男》《堕魔 ドゥポイズ》と同じ。《学校男》系のスペックカードが3枚以上必要なデッキ墳墓避けとして利用してもいいだろう。

このカードの真価はタマシードをスーサイドできる小型クリーチャーという点。
《シラズ死鬼の封》とは特に相性が良く、展開除去をしつつ墓地利用をサポートすることができる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]