DM23-EX3 「アビス・レボリューション 外伝(がいでん) 邪神と水晶の華(デスベル・クリスタル) [編集]

2024年2月17日発売。1パック6枚入りで価格は220円(税抜)。全86種+シークレット2種+トレジャー40+3種。

週刊コロコロコミックで2/1から連載を開始する『DUEL MASTERS LOST』と連動した特殊弾。
ゼニスと新ギミックである「水晶マナ」をテーマにしており、そこに《アビスベル=覇統=ジャシン帝》を始めとする新規アビスが少量加えられている。

収録カードにはアビス・レボリューションブロックマークが記載されているため、ブロック構築で使用可能。

  • 特殊弾ではあるが、通常弾のトレジャーが今弾では「ゼニストレジャー」と名前を変えて収録される。金トレジャーもゼニス金トレジャーとして続投。
    それを超えるレアリティも登場すると記載もあり、実際に発売までその存在が秘匿される形で3種類のシークレットカードが収録された。
    新規オーバーレアも収録[1]されており、特殊弾ながらDMEX-14同様、実質アビス・レボリューション第5弾のような構成になっている。
  • ゼニストレジャーは、通常パックのトレジャー枠と仕様が大きく異なっている。また、排出率も異なる模様。
    • ゼニス金トレジャーは全て新規カードの5種が擬人化したもの。
    • ゼニス銀トレジャーは全て再録で15種。全カードが無色で、レアリティはスーパーレア及びビクトリー
    • ゼニス銅トレジャーは全て再録で10種。レアリティがスーパーレア及びベリーレアのカードが収録されており、「黒トレジャーと同一ラインナップのホログラフィック加工版」ではなくなっている。
    • ゼニス黒トレジャーは全て再録で20種。レアリティがレア以下のカードが収録されている。
    • また、正式名称不明のシークレットカードが3種存在。新規と再録の両方が存在し、ブロックマークは白金やダイヤモンドを思わせる白い宝箱のマークになっている。
    • いずれのカードも、無色カードやゼニスをサポートする強力なカードが多く、絶版だったカードも少なくない。
  • オーバーレアにもシークレットSPレア版が存在し、超天篇までのシークレットカードを思わせる「ORX㊙」表記になっている。プラチナトレジャー(仮)と合わせ、全5種のシークレットカードが存在することになる。

収録カード [編集]

オーバーレア 2種類 [編集]

スーパーレア 10種類 [編集]

ベリーレア 8種類 [編集]

レア 18種類 [編集]

アンコモン 24種類 [編集]

コモン 24種類 [編集]

ゼニストレジャー [編集]

ゼニス?トレジャー

ゼニス金トレジャー

ゼニス銀トレジャー

ゼニス銅トレジャー

ゼニス黒トレジャー

参考 [編集]


[1] ワンボックス1枚ずつが確定。