《キャディ・ビートル》 [編集]

キャディ・ビートル UC 自然文明 (2)
クリーチャー:ジャイアント・インセクト 1000
相手のターン中、相手が、自身のマナゾーンのカードの枚数よりコストが大きいクリーチャーを出す時、かわりにマナゾーンに置く。
このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりにマナゾーンに置く。

DM22-RP1で登場した自然ジャイアント・インセクト

《獣軍隊 ヤドック》に似た着地置換効果を持つ。あちらと異なり効果相手のターン中のみになっており、S・トリガーの封殺には使えない。かわりにコストが大幅に軽くなっており、早出しへのメタ性能はあちらを上回る。後攻でも最速パターンの《我我我ガイアール・ブランド》《轟く侵略 レッドゾーン》に間に合う点は非常に優秀。

さらに、破壊置換効果によってマナ送りになるため、マナブーストにも利用可能。

ただし、コスト2パワー1000と、基本的な軽量除去にはほぼすべて収まるラインと言える。卑近な例では、《霊峰 メテオザ-1》の2000火力《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》の左上封印外しによる1111火力にスッポリと収まる。また、環境で使われるカード指定除去には事実上全て焼かれるコストラインと言っても良い。流石にこのスペックに除去耐性が付くと環境に悪影響が及ぶのである意味では当然か。

破壊されてもマナブーストできる軽量コスト踏み倒しメタということで、【青黒緑デッドダムド】系統や【青黒緑ハンデス有象夢造】【青黒緑ゲンムエンペラー】に適している。要するに《ベイB セガーレ》が入るデッキなら大体何でもこれも入ると言って良い。ただし、【赤緑“逆悪襲”ブランド】に採用することを考えた場合、カウンター封じには使えないことが引っ掛かる。

環境において [編集]

登場早々期待に違わず【青黒緑ハンデス有象夢造】【赤緑“逆悪襲”ブランド】【青黒緑ゲンムエンペラー】など自然メタクリーチャーと相性の良いデッキ全般で利用されるようになった。

その他 [編集]

  • キャディ(英:caddy)とはゴルフプレイヤーの補佐役で、飛球の確認や助言、クラブの運搬などを行う。
    自営業として各ゴルフ場と契約し、プレイヤーの助けとなるよう働く立派な職業である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM22-RP1
    どんな競技でも、それを極めしものは必ず至高の回転競技「剛流振」へとたどり着く……そして振り落とされたものは私のようにキャディをやるようになるのさ。 ― キャディ・ビートル

収録セット [編集]

参考 [編集]