堕呪(ダスペル) エアヴォ》 [編集]

堕呪 エアヴォ UC 水文明 (4)
呪文:魔導具
S・トリガー(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
バトルゾーンにある、コスト7以下のカードを1枚選び、持ち主の手札に戻す。

DMRP-08で登場した魔導具呪文

S・トリガーと、コスト7以下のカード指定除去能力を持つ。

手打ちを考慮する場合、コストが上がり範囲の広がった《龍脈術 落城の計》と言ったところ。

【青黒退化】では《龍脈術 落城の計》に次ぐ5枚目以降の検討候補になるが、魔導具に属するため差別化は容易である。
《落城の計》とはコストが異なる為、《奇天烈 シャッフ》呪文ロックをすり抜けられる点でも優れている。

環境において [編集]

【青魔導具】では定番のデッキパーツだが、DMBD-09DMBD-10期にあまりにも【青魔導具】が増えたため、ミラーマッチの明暗を分ける札としての性質が強くなった。無月の門99を使い終わった後の自分の《卍 新世壊 卍》に打っても美味しい。

双・超マーク2ブロック構築環境では、範囲が広く腐りにくいカード指定除去として【青黒GRハンデス】に投入されるケースがあり、実際DMEX-07期にはこれを入れた構築がチャンピオンシップ4位以内入賞を果たしている。

王来篇環境 (オリジナル)になると【青黒退化】が流行し、そちらのデッキで《龍脈術 落城の計》に次ぐ5枚目以降の退化手段兼防御札として需要を得ている。

その他 [編集]

  • モチーフはエアボンベ。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《卍 新世壊 卍》の下にある魔導具呪文を、《堕呪 エアヴォ》の効果で選ぶことはできますか?
A.はい、選ぶことができます。
引用元

Q.下にカードが4枚ある自分の《卍 新世壊 卍》がバトルゾーンにある状況です。《堕呪 エアヴォ》の効果でその《卍 新世壊 卍》を手札に戻した場合、下のカードはどうなりますか?
A.すべて墓地に置きます。離れた一番上のカードが進化クリーチャーではないので再構築は行いません。
引用元(2021.10.22)