《ボル武者(むしゃ)炎霊(ソウル) [編集]

ボル武者の炎霊 C 火文明 (2)
タマシード:アーマード・ドラゴン/サムライ/レクスターズ
シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
このタマシードが出た時、相手のパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。

DMRP-21で登場したアーマード・ドラゴン/サムライ/レクスターズタマシード

cipで4000火力を放ち、進化元が残る。

2マナで放つ4000火力こそは1マナ呪文の《スチーム・ハエタタキ》が存在していることから逸脱したコストパフォーマンスではないが、タマシードというバトルゾーンに残る性質を考えると確実に1マナ以上の付加価値がある。
の2マナクリーチャーが持つ火力は《霊峰 メテオザ-1》などの2000火力持ちが限度であり、それらと比較すると火力の範囲が大きく向上している。特にコスト踏み倒しメタの中で除去が難しい部類の《とこしえの超人》をテンポを崩さずに焼けるのは大きい。

また、シンカライズ非使用時でも、数える単位が「体」ではないドラゴンサポートやサムライサポートを受けられる、あるいはドラゴンを持たないカードは採用できないデッキでも採用できる利点がある。
ツインパクトに競合相手がいないかを注意する必要はあるが、《メンデルスゾーン》マナブーストを阻害しない呪文感覚として採用が検討できる。
クロスギア同様バトルゾーンに残るため、《ボルメテウス・剣誠・ドラゴン》《大和ザンゲキ剣》などをサポートすることもできる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]