シンカライズ [編集]

シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。

DMSD-20およびDMSD-21で登場したタマシードのみが持つキーワード能力

カーネンの心絵 C 光文明 (3)
タマシード:ジョーカーズ/レクスターズ
シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
このタマシードが出た時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中から、進化クリーチャー1体とタマシードを1枚手札に加える。残りを好きな順序で山札の下に置く。

非クリーチャーであるタマシード進化元クリーチャーであるかのように扱ってその上に進化クリーチャーを置く事ができる。
NEOクリーチャーは、直前のゾーンでは進化ではないクリーチャーだが、進化クリーチャーとして出そうとすると決めた瞬間から進化と扱うとルールで定められたため、上に重ねることができる。

おそらく、「クロスギア(カードタイプ)」が必ず「クロスギア(能力)」を持ち[1]、「(カードタイプ)」が必ず「城(能力)」を持つと同じで、「タマシード」は必ず「シンカライズ」を持つのだと考えられる。

ただし、特性定義能力ではない。カードタイプの補足的な役割ではなく、れっきとした能力の1つため、マナ進化墓地進化などを使い、バトルゾーン以外から重ねつつ出すことはできない。

参考 [編集]


公式Q&A

Q.「シンカライズ」はどういう能力ですか?
A.タマシードの上に進化クリーチャーを重ねることができるようになる能力です。進化クリーチャーやNEOクリーチャーを出す時に、「シンカライズ」を持つタマシードの上にも進化できるようになります。
例えば、《SMAPONの心絵》であれば、光のクリーチャーから進化できる《ミラクル・ミラダンテ》、レクスターズから進化できる《神帝英雄 ゴッド・モモキング》などに進化できます。
引用元(2022.4.8)

Q.自分のNEOクリーチャーを出す際、「NEO進化」クリーチャーとして「シンカライズ」を持つタマシードの上に重ねられますか?
A.はい、上に重ねられます。カードが下にあれば、それがクリーチャーでなくてもNEO進化クリーチャーとして扱いますので、召喚酔いもしません。
引用元(2022.4.8)

Q.タマシードの持つ「シンカライズ」は、「墓地進化」や「マナ進化」の進化元として選べますか?
A.いいえ、選べません。「シンカライズ」はバトルゾーンにある間だけ発揮する能力です。
引用元(2022.4.8)


[1] 進化クロスギアでは省略されており、《炎水剣オンセン・サバキ》では「クロスギア(能力)」が「フリー・クロス」に置き換えられている