《“必駆(ビッグ)蛮触礼亞(バンフレア) [編集]

“必駆”蛮触礼亞 R 火文明 (5)
呪文
B・A・D・S 2(この呪文を唱えるコストを2少なくしてもよい。そうしたら、自分の手札を1枚捨てる)
ビートジョッキーを1体、自分の手札から出してもよい。そうしたら、相手のクリーチャーを1体選ぶ。その2体をバトルさせる。そのターンの終わりに、そのビートジョッキーを破壊する。

DMRP-03で登場した呪文

能力B・A・D・S2を持ち、ビートジョッキー1体を手札からコスト踏み倒しした上で敵クリーチャー1体と効果バトルさせ、ターンの終わりに破壊する能力を持つ。

普通に使えば5マナB・A・D・Sを使えば3マナで好きなビートジョッキーを出すことができる。

《勝利龍装 クラッシュ“覇道”》が最も相性がいい。3マナで敵クリーチャーバトルによる破壊、2枚のシールドブレイク追加ターンの獲得など、総じて無駄がない。
B・A・Dを持たない《ガンザン戦車 スパイク7K》B・A・Dを使ってもなおコストの高い《“滅砲”戦車 ヘビーベビィ》なども狙い目。この2体はパワーも高めであるため、効果バトル能力ともシナジーする。

出したビートジョッキーターンが終わると破壊されてしまう。擬似的にB・A・D付与する呪文とも言っても良いだろう。ただしスピードアタッカー付与するわけではないため、フル活用したいならスピードアタッカーNEO進化持ちを投げるのがよい。

欠点は手札消費が非常に激しいこと。S・トリガーなどは持たず、ビートジョッキーコスト踏み倒し元も手札と最低2枚の手札が必要。B・A・D・Sを使っているとさらに1枚ディスカードしなければならない。B・A・D・S自体は任意であるため、手札1枚と2マナのどちらを使うかはプレイヤーの判断となる。

名目コストは5のため、後に登場した《U・S・A・BRELLA》除去する手段にもなる。

また、効果バトル能力強制。相手の大型クリーチャースレイヤーが立っていると腐るので注意が必要。

ルール [編集]

  • この呪文で出したビートジョッキーをビートジョッキーではないクリーチャーに進化させても破壊のデメリットは無効にならない(2019年1月11日正式回答)。
  • コストを軽減してから唱えた時点でコスト計算は終了しているため、手札を捨てても《虚構の影バトウ・ショルダー》の影響で途中でコスト増加することはない。(2019/12/05事務局確認)

その他 [編集]

  • 「“必駆”」で「ビッグ」と読ませるが、本来はそうした読みはなく当て字である。
  • 場に出せるビートジョッキーには文明の指定がない。DMRP-13に収録されたビートジョッキーには光単色のものも存在するが、そちらも問題なく出すことができる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-03
    燃えろ! 俺ちゃん必殺の“必駆”蛮触礼亞ぁぁぁぁぁ!!! ---“罰怒”ブランド
  • DMEX-02
    文明の蒸気には、能力を上げる効果があるという。すげぇロケットを飛ばすのも、カッコイイ飛び蹴りも、蒸気があれば何でもできる!
  • DMBD-19(8/20)
    “覇道”が手に入る前に負けてしまいそうな時、手札の“必駆”蛮触礼亞を使わざるを得ない場合もあります。“覇道”以外のビートジョッキーも出せることは覚えておきましょう。

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.手札に《“必駆”蛮触礼亞》と他にビートジョッキーが1体だけがあります。B・A・D・Sを使ってそのビートジョッキーを出せますか?
A.いいえ、出せません。B・A・D・S でコストを軽くして唱える時に自分の手札1枚捨てる必要があります。そうするともう1枚のカードであるビートジョッキーが手札から捨てられてしまっているので、解決時に手札から出せるものがありません。
引用元(2019.7.2)

Q.《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》の能力で墓地から《“必駆”蛮触礼亞》を唱える時、「B・A・D・S 2」を使って手札を捨てられますか?
類似例:《闘魂混成 エンペラー・アクターシャ》
A.捨てられません。コストを支払わずに唱える場合は「B・A・D・S 2」を使うことはできません。
引用元(2020.2.26)

Q.《∞龍 ゲンムエンペラー》がバトルゾーンにいる状況で《“必駆”蛮触礼亞》を唱える際、「B・A・D・S 2」を適用して手札を1枚捨てられますか?
A.いいえ、コストを2少なくして唱えることはできますが、カードを捨てることはできません。この状況で「B・A・D・S 2」を適用して唱えた場合、3コスト支払い、手札は捨てず、効果が無視されているので手札からビートジョッキーを出せずに処理が終了することになります。
引用元(2022.5.20)

Q.相手の《煌ノ裁徒 ダイヤモン星》がバトルゾーンにいる状況です。自分が《“必駆”蛮触礼亞》を唱える時、コストを少なくできませんが、手札を捨てることはできますか?
A.いいえ、コストを少なくする能力を無効にしますので、カードを捨てることもできません。
引用元(2022.6.24)

  • 2つ目の効果について

Q.相手に《獣軍隊 ヤドック》《勝利のリュウセイ・カイザー》がいて、自分のマナが9枚以下の時、《“必駆”蛮触礼亞》を唱えて《勝利龍装 クラッシュ“覇道”》を出す時、《獣軍隊 ヤドック》《勝利のリュウセイ・カイザー》の効果でマナゾーンにタップして置かれた後、ターン終わりにマナゾーンに置いた《勝利龍装 クラッシュ“覇道”》《“必駆”蛮触礼亞》で追跡して破壊できますか?
A.いいえ、破壊できません。
引用元(2019.9.30)