無頼勇騎(ぶらいゆうき)タイガ》 [編集]

無頼勇騎タイガ P(C) 火/自然文明 (2)
クリーチャー:ヒューマノイド/ビーストフォーク 2000
スピードアタッカー

DMD-01で登場した/自然ヒューマノイド/ビーストフォーク

多色だが、コスト2で初の無条件スピードアタッカークリーチャーである。

コスト論では《無頼勇騎ゴンタ》と同じスペックだが、【速攻】において2ターン目にスピードアタッカーであるこのクリーチャーが出てくるのは非常に脅威である。
このクリーチャーが2ターン目に召喚されるだけで、相手にとってはかなりきつい展開となり、S・トリガーが出ない限り対処が難しい。多色なために2ターン目に召喚することはやや難しいものの、3ターン目以降に召喚しても強力だろう。

特にパワーが2000であるため、【速攻】メタである《ローズ・キャッスル》1枚ではこのクリーチャー破壊することができず、さらにスピードアタッカーにより即、破壊されてしまう。

単純ながら非常に強力なクリーチャーであり、種族デッキは勿論、【速攻】を中心としたの合うビートダウンデッキ全般に採用され結果を残してきた。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

DMPP-16で登場。レアリティがアンコモンになった。

デュエプレでは《超速レーサー・パラリラ》《炎舌実況 DJ・ショー》と条件付きで2ターン目から攻撃可能なクリーチャー、2ターン目に進化しても進化元のロスが打点減少にならない《火ノ鳥カゲキリ》がすでに登場している。
《無頼勇騎タイガ》は自身以外のカードを一切要求しないという安定性はある。前述との差別化点を挙げるとすれば、多色であることか。

関連カード [編集]

相互互換 [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]