応援者(おうえんしゃ) オシヤバミ》 [編集]

応援者 オシヤバミ UC 水/火文明 (3)
クリーチャー:ムートピア/美孔麗王国 4000
水または火のクリーチャーを召喚によって自分の手札からバトルゾーンに出した時、自分の手札を1枚捨て、その後、カードを1枚引く。

DMRP-15で登場した/ムートピア/美孔麗王国

クリーチャーを自分の手札から召喚した時、手札交換を行う能力を持つ。

かのプレミアム殿堂カードである《アクア・メルゲ》を彷彿させる能力ではあるが、能力の発動条件があちらより「またはクリーチャー」「召喚時のみ」「手札からバトルゾーンに出した時のみ」という3重の制約が設けられたため、【メルゲループワンショット】【メルゲドッカンデイヤー】リペアには使えないようになっている。また、能力も強制となっているため、ライブラリアウトのリスクも念頭に置いておく必要がある。

しかし、自身の登場時、そして相手のターン中にも能力が使えるのは《アクア・メルゲ》にはない利点。S・トリガーS・バックなどで召喚された時にも能力が発動できる。

デッキの掘削によって欲しいカードに辿り着きやすくなるため、主戦場のシールド戦では役に立ちやすい。通常戦よりもはるかに低速なので、1ターンに1体ずつ召喚して能力を使うのであっても悠長とは言い切れない。

  • 名前の由来は推しのメンバーの略語である「推し」と、ネットスラングの「やばみ」。

他のカードとの相性 [編集]

《斬隠蒼頭龍バイケン》 [編集]

相手のターン中にディスカードできることを活かすのに最適なマッドネス。すべての水と火のS・トリガーS・バックのクリーチャーがバウンス効果がつく。
また、ニンジャ・ストライク召喚扱いのため、《オシヤバミ》の能力が誘発する。対応するシノビは多くはないが、次のシノビを探しにいける点も好相性。

《夜露死苦 キャロル》 [編集]

ディスカードを帳消しにしてくれるパートナー。文明が全く同じため、難なく組み合わせられる。《キャロル》が手札にあれば、このクリーチャーは実質純粋な置きドローとして機能する。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]