神帝英雄(ルナティックヒーロー) ゴッド・モモキング》 [編集]

神帝英雄 ゴッド・モモキング SR 水/火文明 (8)
スター進化クリーチャー:ジョーカーズ・ドラゴン/ゴッド/レクスターズ 11000
スター進化:レクスターズ、水のクリーチャー、または火のクリーチャー1体の上に置く。
W・ブレイカー
このクリーチャーの攻撃の終わりに、カードを2枚まで引き、その後、自分の手札を1枚捨てる。こうして名前に《モモキング》とあるカードを捨てたら、このクリーチャーをアンタップする。こうしてレクスターズを捨てたら、相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

DMEX-18で登場した、/ジョーカーズ・ドラゴン/ゴッド/レクスターズ

攻撃の終わりに、2:1の手札交換を行い、そのディスカードモモキングならこのクリーチャーをアンタップし、レクスターズならバウンスさせる能力を持つ。

《未来王龍 モモキングJO》と条件がよく似たアンタップ能力であり、アンタップに必要なカードの種類も共通している。
【モモキングJO】で使用すれば容易に無限アタッカーとなるだろう。
しかし、ドロー自体は任意であるのに対し、ディスカードは強制。アンタップ能力を駆使したいなら、2ドローできる特徴を生かす他ない。
バウンスもそこまで悪いものではないが、その前にS・トリガー獣cipで除去されたり、G・ストライクによって攻撃できなくなる可能性も否めない。

一応、レクスターズモモキングを捨てた場合、アンタップとバウンス両方を発揮できる。
ブロッカーを持つS・トリガー獣《ヘブンズ・ゲート》などのコスト踏み倒し系の呪文によって大型ブロッカーが出た場合、上記の方法を行えば、相手のブロックを牽制することができることを覚えておくといい。

進化させるのに水マナが必要であることに加え、コストはやや重いため、専ら《未来王龍 モモキングJO》コスト踏み倒しすることになるだろう。
《未来王龍 モモキングJO》シンカパワー連続攻撃能力が被っているが、あちらと異なり手札を増やしつつ除去しながら連続攻撃できるため、むしろあちらの連続攻撃の上位版とも言うべき性能になる。このカードのドローモモキングを引けなかった場合の保険としてあちらのシンカパワーを利用するとよいだろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]