《ライラ・ラッタ》 [編集]

ライラ・ラッタ C 火文明 (2)
クリーチャー:ファイアー・バード 3000
このクリーチャーが攻撃された時、自分のシールドをひとつ、手札に加える。ただし、その「S・トリガー」は使えない。

DM-28で登場したファイアー・バード

攻撃された時にシールド回収する。

【速攻】においての軽量シールド回収手札補充となる法則があるが、このカードは相手に主導権があるので手札補充としては使いづらい。

S・バックは発動できるため、相手にパワー3000以上のクリーチャーからの殴り返しで破壊を狙われた場合には《デュアルショック・ドラゴン》などでカウンターが狙える。

運用上の最大の弱点は、パワー3000未満のクリーチャーで自爆特攻を連打されたら、S・トリガーでの逆転ができずに攻撃クリーチャーの数だけシールドを剥がされてしまうということ。次弾のDM-29で登場したニンジャ・ストライクなど、シールド以外の方法で延命できる防御札がないと、どれだけ手札補充になろうが手札を大量に抱えたままゲームに負けてしまう。

コストに対してパワーは高めなため、軽くて場持ちのいい進化元として扱うのがいいかもしれない。
早期召喚したこのクリーチャーに5回も自爆特攻をされることはないと割り切れば、赤単色のかわりにパワーの1000低い《無頼勇騎ゴンタ》として使える。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

ライラ・ラッタ C 火文明 (2)
クリーチャー:ファイアー・バード 3000
このクリーチャーが攻撃された時、自分のシールドを1つ手札に戻す。ただし、その「S・トリガー」は使えない。

DMPP-11に収録。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-28DMC-65DMPP-11
    すべての出来事は死によってつながっている。先に勝つか先に死を迎えるか、それは大きな事ではない。すべてがつながっていることこそ、重要なのだ。
  • DMD-15
    ドラゴン軍団が辿り着くまで、まずは僕が戦うっぴ! ---ライラ・ラッタ
  • プライズ
    皆で手に入れた勝利っピ! ー―ライラ・ラッタ

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]