《サッヴァーク <ギャラクシー.Star(スター)>》 [編集]

サッヴァーク <ギャラクシー.Star> SR 光文明 (5)
スター進化クリーチャー:マスター・ドラゴン/エンジェル・コマンド/レクスターズ 7500
スター進化:レクスターズまたは光のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
自分のクリーチャーが離れる時、かわりに自分のタマシードを2枚、好きな順序で山札の下に置いてもよい。

DMSD-20で登場したスター進化マスター・ドラゴン/エンジェル・コマンド/レクスターズ

ブロッカーを持つスター進化クリーチャーで、味方クリーチャー離れる時にかわりにバトルゾーンにある自分のタマシード2枚を山札の下に置く事ができる。

タマシード2枚を山札の下に送る事で得られる耐性は自身も対象となっている。
スター進化も持ち合わせているため耐性に優れているといえるだろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • 4つ目の能力について

Q.自分の《モモキング-MAX》《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》《ゲラッチョの心絵》2枚がバトルゾーンにある状況です。
《モモキング-MAX》の置換効果で、ゲームに負けるかわりに《モモキング-MAX》自身を破壊する際に、《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》の「自分のクリーチャーが離れる時、かわりに」の置換効果をさらに使い、《モモキング-MAX》をバトルゾーンに残せますか?
A.いいえ、バトルゾーンに残せません。置換効果は連鎖しませんので、かわりに破壊される《モモキング-MAX》に対して再度置換効果を適用することはできません。
引用元(2022.4.8)

Q.自分の《ジャスミンの地版》から進化した《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》1体と、《ゲラッチョの心絵》2枚がバトルゾーンにある状況で、相手は《テック団の波壊Go!》を唱え、「バトルゾーンにある相手のコスト5以下のカードをすべて、持ち主の手札に戻す。」を選びました。
この時、自分が《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》の置換効果で、《ゲラッチョの心絵》2枚を山札の下に置けますか?また置いた場合、下にある《ジャスミンの地版》はどうなりますか?
A.置換効果の適用は効果に割り込みますので、《ゲラッチョの心絵》2枚を山札の下に置いて、《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》をバトルゾーンに残せます。また、置換効果が適用されたことで、《ジャスミンの地版》も手札に戻らず、《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》の下にとどまります。
引用元(2022.4.8)

Q.《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》の「自分のクリーチャーが離れる時、かわりに」の置換効果で自分のタマシードを2枚、好きな順序で山札の下に置く際、自分の進化クリーチャーの下にあるタマシードを山札の下に置くことができますか?
A.いいえ、置けません。カードの下にあるカードは特性が無視されていますので、タマシードを山札の下に置く効果で進化クリーチャーの下にあるタマシードは選べません。

+  (総合ルール 200.3a)

引用元(2022.4.8)

Q.《サッヴァーク <ギャラクシー.Star>》の「自分のクリーチャーが離れる時、かわりに」の置換効果で、マナゾーンや手札にあるタマシードを2枚、好きな順序で山札の下に置けますか?
A.いいえ、マナゾーンや手札からは山札の下に置けません。バトルゾーンにあるタマシードを2枚、好きな順序で山札の一番下に置けなければ、置換効果は適用できません。
引用元(2022.4.8)