邪眼(じゃがん)祈祷師(きとうし)ザビ・ミラIV世(よんせい) [編集]

邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世 SR 闇文明 (7)
クリーチャー:デーモン・コマンド/エイリアン/ナイト 9000
W・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、自分の他のクリーチャーを好きな数破壊してもよい。こうして破壊したクリーチャー1体につき、次のうちいずれか1つを選ぶ。
▶カードを1枚引く。その後、相手は自身の手札を1枚選び、捨てる。
▶コスト4以下のクリーチャーを1体、自分の墓地から出す。

DMEX-17で登場したデーモン・コマンド/エイリアン/ナイト

cipで自分の他のクリーチャーを好きな数破壊して、同じ数だけ1ドロー&1ハンデス、あるいは4以下のリアニメイトを行う。

前者はセルフハンデスになった《ブレイン・タッチ》
自分から選べなくなったが、破壊した数だけ効果を重複させることができる。

後者は、pig持ちを積極的に活用したいが、コスト4以下を破壊して、そのままバトルゾーンに戻すというプレイングも可能。
フリーズ状態のクリーチャーアンタップ状態で出し直したりマッハファイターの出し直しにも利用できる。

ナイトが破壊された時に手札から呪文を唱えられる《魔光大帝ネロ・グリフィス》《魔光大帝ネロ・グリフィスII世》との相性は良い。
出た時に墓地にカードを置ける《II世》ならばリアニメイト先も容易に用意できる。再展開してから《魔光大帝ネロ・グリフィスII世》ナイト破壊能力でアクセスできる《煉獄魔弾グレイテスト・ゲート》《氷牙君主ハイドロ・ビスマルク帝》墓地から連打し、ゲームエンド級のランデスを雑に仕掛けるのもアリ。

ループデッキを組む場合は、《凶鬼34号 バッシュ》+《魔龍バベルギヌス》《凶鬼33号 ブスート》+墓地回収+マナ回復などによる無限リアニメイトを活用できる。

《鯛焼の超人》2体、《ヘームル・エンジオン》1体をリアニメイトすれば、このクリーチャーを無限にバウンスしては召喚することで、リアニメイトしたその3体を延々と出し入れすることが可能。GRクリーチャーの無現召喚でリソースを稼いでから、最後に《腐敗麗姫ベラ》を出し入れするというのが無難なところか。

コスト4以下のカードプールは膨大であり、様々なループを構築可能。

環境において [編集]

2021年12月末のオリジナル環境では、これを締めに出してリソースウィニーcipを大量に再利用することで《水上第九院 シャコガイル》によるエクストラウィンを補助する型の【ゼロ・ルピアループ】チャンピオンシップ優勝を果たした。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の「出た時」の能力で、自分のクリーチャーを2体破壊し、下の能力を2回使うことを選択しました。コスト4以下のクリーチャーを1体墓地から出して、そのクリーチャーの「出た時」の能力を使ってから、《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の能力の2回目を解決できますか?
A.いいえ、使えません。《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の効果をすべて解決してから、その墓地から出したコスト4以下のクリーチャーの「出た時」の能力を使えます。
引用元(2021.10.22)

Q.《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の「出た時」の能力で、自分のクリーチャーを3体破壊しました。上の能力を2回、下の能力を1回使うことを選択した場合、コスト4以下のクリーチャーを1体墓地から出してから、相手の手札を2枚捨てさせることはできますか?
A.いいえ、できません。今回の場合、上の能力を2回解決した後で、下の能力を1回解決します。
《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の「出た時」の能力は、クリーチャーを破壊し、その数だけ選択肢を選び、選んだ効果をすべて解決し終えるまでが一連の効果です。1つの効果の中で複数回選択肢を選んだ場合、その効果は上から解決していきます。
引用元(2021.10.22)

Q.《邪眼の祈祷師ザビ・ミラIV世》の「出た時」の能力で、自分のクリーチャーを5体破壊しました。相手の手札を4枚捨てさせてから、5枚目を捨てさせるか、コスト4以下のクリーチャーを墓地から出すかを選べますか?
A.いいえ、選べません。5体破壊した時点で、選択肢を5回分選ぶ必要があります。
引用元(2021.10.22)