大宇宙(だいうちゅう)ジオ・リバース》 [編集]

大宇宙ジオ・リバース VR 自然文明 (6)
進化クリーチャー:ジャイアント/エイリアン 6000
進化−自分の水または闇のクリーチャー1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から3枚を見る。その中から、進化ではないクリーチャーを1体選び、このクリーチャーの下に置く。その後、残りを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。
W・ブレイカー
このクリーチャーが破壊された時、その下にある進化ではないクリーチャーをすべてバトルゾーンに出す。

DMR-03で登場した進化ジャイアント/エイリアン

cip山札の上3枚からクリーチャーを1体このクリーチャーの下に埋め、破壊された時に進化元をすべてバトルゾーンに出す。
実質、進化クリーチャーの下カードが1枚も移動しなければ、2体が場に出ることになる。

破壊されても場が減らないどころか、むしろ増えてしまうこの能力は非常に厄介。
このクリーチャー自身のスペックは低いものの、それを補うに相応しい能力と言えるだろう。
破壊でしか反応しないものの、手札に戻されたりマナに送られたりしたら3枚まとめて送られるため、ディスアドバンテージとなりにくい。
《時空工兵タイムチェンジャー》と組むと任意の進化ではないクリーチャーを埋めることができ、より効果的に能力を使うことができる。

また、予めバトルゾーンにこのクリーチャー進化元となるクリーチャーがいる状態で《フォース・アゲイン》を使うと、このクリーチャーの下にあるクリーチャーをすべて出すことができる。
当然、出したクリーチャーの中にはこのクリーチャー進化元であったカードが存在するため、複数回《フォース・アゲイン》を使うことができればループが可能。
(若干迷う人もいるだろうのでここに動作を記しておく)

  1. またはクリーチャーと《大宇宙ジオ・リバース》がいる状態で《フォース・アゲイン》を《大宇宙ジオ・リバース》に放つ。
  2. 《大宇宙ジオ・リバース》が破壊され、予め出ているまたはクリーチャー進化元に再びバトルゾーンに出る。
  3. 《大宇宙ジオ・リバース》のpig解決され、進化元であったクリーチャーリアニメイトする。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-17
     襲い来る「謀略のアンノウン」ボーンに対して、シャチホコ・カイザーが応戦する。ボーンの力はあまりに強大だが、シャチホコ・カイザーにはとっておきの秘策があった。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]