《ナミノリ童子(どうじ) <サーフ.(オーガ)>》 [編集]

ナミノリ童子 <サーフ.鬼> UC 火文明 (4)
スター進化クリーチャー:デモニオ/鬼レクスターズ 7000
自分のタマシードがあり、このクリーチャーが自分のシールドゾーンにあれば、このクリーチャーに「S・トリガー」を与える。
スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
W・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このクリーチャーとその選んだクリーチャーをバトルさせる。

DMRP-22で登場したスター進化デモニオ/鬼レクスターズ

自分のタマシードがあればS・トリガーを得、cip効果バトルを行う。

進化クリーチャーなのでS・トリガーで出す時にも進化元が必要だが、S・トリガーを得る条件を満たしている=進化元であるタマシードが場にあるということなのであまり気にする必要は無い。

コスト4なので手打ちも狙いやすく、《ジャスミンの地版》からマナカーブが繋がるのも嬉しいところ。

コスト4の進化クリーチャーということで、《邪王来混沌三眼鬼》にも対応している。山札の下に予め仕込んでおくことで、相手の攻撃に反応する火力として扱える。
同様に《阿修羅ムカデ <デスシラズ.Star>》リアニメイトすることで2打点を形成しつつ火力を放てる。

難点としては7000という火力としては中途半端な値、S・トリガーが条件付きだという点か。
前者は序盤の露払いとしては十分な値だが、防御札としては信頼性に欠ける。
後者はタマシードが比較的場持ちが良いので問題にはなりにくいが、それでも上手く展開出来なかった場合やタマシードを一掃されてしまった場合に防御能力を失うのは少々苦しい。

主な就職先は軽量級タマシードを重用する【超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン】辺りが想定されるか。

サイクル [編集]

DMRP-22の、自分のタマシードがある時にS・トリガーを得るスター進化クリーチャーサイクル
継承元は全てS・トリガー獣である。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]