《ボルガッシュ・ドラゴン》 [編集]

ボルガッシュ・ドラゴン UC 火文明 (8)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 4000+
パワーアタッカー+8000
T・ブレイカー

DM-05で登場したアーマード・ドラゴン
最初のT・ブレイカーの一体であり、これぞアンコモンといった豪快なファッティ。

マナコストに対して基礎パワーは低いが、攻撃時にはパワーアタッカーによってパワー12000にも達する。DM-05で登場した当時はT・ブレイカーは珍しく、レアリティアンコモンと低かったので、初心者受けはよかったのかもしれない。

だが、上位互換である《ネオ・ボルシャック・ドラゴン》《闘龍騎ヴィラン・レギウス》が存在し、それらもほとんど使われていない。単純に大きいだけで特殊能力を持たないクリーチャーは、もはや現在の環境に通用しないということである。

ドラゴンアタッカーが欲しいならば、ブロッカー破壊できる《爆竜 GENJI・XX》《熱血龍 GENJI・XXX》アンタップキラー《偽りの名 バザガジー・ラゴン》などが存在する。それらはスピードアタッカーも持つので、即座にシールドブレイクできる。

6マナ以上でありながら6マナ以上優位の法則に当てはまっていないのも向かい風。基本パワーが異常に低く、《モエル 鬼スナイパー》等の火力であっさりと焼けるサイズであるため、残念ながらもう活躍の機会は無いだろう。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]