中央(センター)G(ゴッド)・リンク [編集]

中央G・リンク(自分のゴッドが出る時、自分の好きな数のゴッドからカードを1枚ずつリンクを外してもよい。その後、このクリーチャーを「右G・リンク」または「左G・リンク」を持つゴッドとリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)をすべて持つ1体のクリーチャーとなる。離れる時はその中の1枚を選ぶ)

ゴッド・ノヴァゴッド・ノヴァOMGが持つG・リンクの亜種。
自身または他のゴッドを場に出す時に自分のゴッドのリンクを解除し、その後右G・リンクの左側または左G・リンクの右側にリンクできる。
中央G・リンクを持つクリーチャーは現時点で《神人類 ヨミ》《イズモ》の関連カードのみで名称ルールは特になし。その多くが種族にオラクルを持つが、《逆襲の神類 イズモ R》《無法神類 G・イズモ》種族オラクルを持たない。

神人類 ヨミ VIC 無色 (8)
クリーチャー:ゴッド・ノヴァ/オラクル 12000+
このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、カードを3枚まで引いてもよい。
T・ブレイカー
中央G・リンク(このクリーチャーまたは自分の他のゴッドをバトルゾーンに出す時、自分の好きな数のゴッドからカードを1枚ずつリンクを外してもよい。その後、このクリーチャーを「右G・リンク」または「左G・リンク」とあるゴッドにリンクしてもよい)
このクリーチャーがカード3枚でリンクしていれば、自分のシールドはブレイクされない。
「黒幕」 SR 闇文明 (9)
クリーチャー:ゴッド・ノヴァ OMG/オラクル 12000+
このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、相手は自身の手札をすべて捨てる。
T・ブレイカー
中央G・リンク(このクリーチャーまたは自分の他のゴッドをバトルゾーンに出す時、自分の好きな数のゴッドからカードを1枚ずつリンクを外してもよい。その後、このクリーチャーを、「右G・リンク」または「左G・リンク」を持つゴッドにリンクしてもよい)
このクリーチャーがカード3枚でリンクした時、このクリーチャーは各プレイヤーのシールドをすべてブレイクする。

一見トライ・G・リンクに似ているが、異なる点はゴッドのリンクを1度外してからリンクするという点。リンクし直すおかげで他のゴッドリンク時能力を再度発動させることができる。

テキストにあるように、中央G・リンクが場にあれば他のゴッドバトルゾーンに出す際にもリンク解除が可能で、その時出したゴッドは必ずしも中央G・リンク持ちにリンクする必要はない。

例えば、《妖精左神パールジャム》《イズモ》《戦攻右神マッシヴ・アタック》がリンクしている状態で《爆裂右神ストロークス》バトルゾーンに出そうとする時、リンクを一度解除し、再び《妖精左神パールジャム》《イズモ》《戦攻右神マッシヴ・アタック》で再リンクして《爆裂右神ストロークス》はリンクしないということも可能である。

その際に《妖精左神パールジャム》《イズモ》にリンクしなければ、《妖精左神パールジャム》《爆裂右神ストロークス》《イズモ》《戦攻右神マッシヴ・アタック》といった組み合わせにもでき、非常に応用がきく。

柔軟性が高い能力なので、ゴッド・ノヴァを使う場合はよく念頭に置きたい。

中央G・リンクの処理について [編集]

  • 「バトルゾーンに出した時、またはリンクした時」という誘発条件における「出た時」と「リンクした時」は互いに独立しているので、リンクしている状態でバトルゾーンに出した場合、《妖精左神パールジャム》などのサイクルの能力は2回誘発する。
  • 中央G・リンクのリンクを外す処理は出す直前に行い、リンク相手を選んでリンクしている状態でバトルゾーンに出る
  • そのため、中央G・リンクを持つクリーチャーがいるところに新しく召喚しても、「リンクした時」という条件の誘発型能力は3回誘発しない。同様に、リンク相手1体の時に中央G・リンク持ちをだしても誘発は1回。ただし、3体リンク状態を解除して、解除した場所にリンクすることは可能。
  • 既に3体リンク状態になっているところに中央G・リンク持ちをだした場合、既にリンクしている方の能力で外して、出す側の能力で外して…とすれば中央だけ入れ換えることは可能。

その他 [編集]

中央G・リンクを持つカード [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.自分の《真滅右神ラウドパーク》が1体いる状況で《プロジェクト・ゴッド》を唱え、山札の上から《神人類 ヨミ》が3枚めくれました。1体目の《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》と「G・リンク」した状態でバトルゾーンに出た後、2枚目の《神人類 ヨミ》が出る際に1枚目の《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》のリンクを外せば《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》と「G・リンク」した状態でバトルゾーンに出せますか?同様に、3体目の《神人類 ヨミ》もバトルゾーンに出る際に2体目の《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》のリンクを外せば「G・リンク」した状態でバトルゾーンに出せますか?
A.はい、出せます。クリーチャーは1体ずつバトルゾーンに出ますので、1体目の《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》と「G・リンク」した状態でバトルゾーンに出た後、2体目以降の《神人類 ヨミ》《真滅右神ラウドパーク》《神人類 ヨミ》のリンクを外して「G・リンク」した状態でバトルゾーンに出すことができます。

+  (総合ルール 400.7 803.1a)

引用元(2020.11.13)

Q.自分の「右G・リンク」を持つゴッドと「中央G・リンク」を持つゴッドがバトルゾーンにいて、それらはリンクしていません。自分は《ゴッド・ゲート》を唱えて、「左G・リンク」を持つゴッド1体を山札の上5枚の中から出し、「中央G・リンク」の能力でそれら3体のゴッドをリンクさせました。
この状況で、《ゴッド・ゲート》の「その後」の能力で手札から召喚できるゴッド1体とは、最初に出した「左G・リンク」を持つゴッドにリンクできるゴッドですか? それとも、3体でリンクした後の状態を参照して、それにリンクできるゴッドなら何でも召喚できますか?
A.リンクした後の状態を参照して、それにリンクできるゴッドなら何でも召喚できます。今回の場合、参照するゴッドが「中央G・リンク」を持っているので、「左G・リンク」「中央G・リンク」「右G・リンク」のいずれかを持つゴッドであれば、どれでもコストを支払わずに召喚できます。
引用元(2022.7.28)

Q.相手の《∞龍 ゲンムエンペラー》と、自分のリンク状態の《神人類 イズモ》《極限超絶神ゼン》がいます。この状況で自分が《極限究極神アク》を出す際、《神人類 イズモ》の「中央G・リンク」で、いったん《神人類 イズモ》《極限超絶神ゼン》のリンクを外してから、《神人類 イズモ》《極限究極神アク》のみをリンクさせることはできますか?
A.はい、できます。リンクしている《神人類 イズモ》はコストが合算され7になっているので、能力は無視されていません。ですので、《極限究極神アク》が出る時に「中央G・リンク」の能力を使えます。今回の場合、「中央G・リンク」の解決中にリンクが外れることで、一時的にコストが3になりますが、解決中の効果は無視されないため、《神人類 イズモ》《極限究極神アク》をリンクさせられます。
引用元(2022.7.28)