無頼勇騎(ぶらいゆうき)ビャッコ》 [編集]

無頼勇騎ビャッコ P(UC) 火/自然文明 (5)
クリーチャー:ヒューマノイド/ビーストフォーク 5000+
バトルゾーンに自分の他の火のクリーチャーがあれば、このクリーチャーは「スピードアタッカー」を得る。
バトルゾーンに自分の他の自然のクリーチャーがあれば、このクリーチャーのパワーは+2000され、「W・ブレイカー」を得る。

月刊コロコロコミック2011年5月号付録で登場したヒューマノイド/ビーストフォーク

味方にクリーチャーがいればスピードアタッカー自然がいれば+2000のパンプアップW・ブレイカーを得る。

自然を参照するので、《無頼勇騎ゴンタ》などが1体でもいれば両方の能力を得ることができる。
ただし、コストが重いので【速攻】での出番はほぼ無い。

せいぜいステロイドビートダウンに入るかもしれないといった能力だが、マナが減るもののこれとかなり似通った性能を持つ《双砲 ロードスター》《大神秘イダ》がいるのが向かい風。
こちらはマナこそ減らないが、自分のクリーチャー召喚していなければただのバニラになってしまうのが難点。

DMR-23《メガ・スピア・ドラゴン》が登場。単独で常時W・ブレイカーとスピードアタッカー、メガ・コマンド・ドラゴンというサポートを抜群に受けられて封印も剥がせる優れた種族持ちという、パンプアップ時のこちらより1000低いパワーを除けば、実質的な上位互換に値するスペックとなっている。一応あちらにはドラゴンメタコマンドメタに引っかかる、ヒューマノイドやビーストフォークを参照する効果の恩恵に与かることができないという違いがあるが、今後はあちらに出番を譲ることが多くなるだろう。

  • 3体目の「無頼勇騎」。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-17
    ゾルゲに姫を傷つけられた怒りによって、覚醒リンクを果たしたリュウセイ。星龍王となった彼は、怒りの炎でゾルゲを焼き尽くした。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]