《クリスタ <ヴォイジャ.Star(スター)>》 [編集]

クリスタ <ヴォイジャ.Star> C 光文明 (3)
スター進化クリーチャー:メタリカ/レインボー・ファントム/レクスターズ 5000
スター進化:レクスターズまたは光のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
自分の進化クリーチャーの召喚コストと、自分のタマシードを使うコストをそれぞれ1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。

DMSD-20で登場したスター進化メタリカ/レインボー・ファントム/レクスターズ

コスト軽減システムクリーチャー同士によるスター進化で、自身もコスト軽減能力を継承している。
文明を問わず軽減できる点、1ターンに複数回適用できる点が強みであり、タマシードから進化クリーチャーへ同一ターン中に進化する動きを補助してくれる。特に文明を横断して進化するレクスターズにとっては頼もしいサポート範囲。
コスト5である《「正義星帝」 <鬼羅.Star>》《「正義星帝」 <ライオネル.Star>》を次ターンに出せるため、それらへの繋ぎとしても適正がある。

弱点はシステムクリーチャーでありながら、自身が進化元を要求してしまうことだろう。
非進化の対抗馬は同コストかつ種族や能力の一部が共通している《「正義星帝」》だろうか。

《ミクセル <タージマル.Star>》のほぼ完全上位互換。あちらはイニシエート進化に使えるが、こちらのような軽減は出来ない。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • 3つ目の能力について

Q.《クリスタ <ヴォイジャ.Star>》を召喚する時、自身の「自分の進化クリーチャーの召喚コストと、自分のタマシードを使うコストをそれぞれ1少なくする。」の効果によって、2コストで召喚できますか?
A.いいえ、コストは少なくできず、3コスト支払って召喚する必要があります。
「自分の進化クリーチャーの召喚コストと、自分のタマシードを使うコストをそれぞれ1少なくする。」は、《クリスタ <ヴォイジャ.Star>》がバトルゾーンにいる時にのみ発揮される効果です。
引用元(2022.4.8)

Q.自分の《クリスタ <ヴォイジャ.Star>》がバトルゾーンにいる状況で、「NEO進化」して召喚するNEOクリーチャーのコストも1少なくなりますか?
A.はい、その場合でもコストは1少なくなります。

+  (総合ルール 802.2.)

引用元(2022.4.8)