《スーパー獅子幻獣砲(ししげんじゅうほう) [編集]

スーパー獅子幻獣砲 C 火文明 (4)
呪文
S・トリガー
バトルゾーンにある相手の、コスト4以下のカードを1枚選ぶ。それがクリーチャーであれば破壊し、それ以外なら持ち主の墓地に置く。

DMR-15で登場した呪文
バトルゾーンにあるコスト4以下のカードを1枚墓地に送る効果を持つ。

名前は《獅子幻獣砲》スーパーカードであるが、使い勝手は異なる。2000以下の火力ではなくなっており、対象もコスト4以下のカードに変更されている。

対象がコスト4以下のカードとなったことで、クリーチャーを対象にとる場合は《モエル 鬼スナイパー》などの高コスト低パワーのクリーチャーを、クロスギアの場合は《バジュラズ・ソウル》等を破壊することができなくなった。逆に、《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》などの低コスト高パワーのクリーチャー破壊可能であり、一長一短である。

また、《獅子幻獣砲》との最大の違いは、ドラゴン・サーガ環境で登場したドラグハート・ウエポンドラグハート・フォートレス墓地送りにできる点である。

  • この呪文の効果カード指定除去である。進化クリーチャーの一番上のカードを対象にした場合、その下にあったカードは再構築される。(総合ルール109.2a)
    • このカードが刷られた時期は、非クリーチャーを「破壊」することができなかったため、2種類の措置を書くことで対策している。
      • 2022/04/08ルール改訂によりクリーチャー以外のカードも「破壊」できるようになったため、実質的には「相手のコスト4以下のカードを1枚破壊する。」能力と全く同じ効果処理となった。
  • コスト4以下に限られてはいるが、元となった《獅子幻獣砲》と同様、クロスギアも墓地に送ることができる。

裁定変更前 [編集]

クリーチャーしか「破壊」できなかったため、選んだカードが一番上のクリーチャーだった場合、カード指定除去ではなくコスト火力に切り替わって処理されていた。

+  詳細

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


[1] カードがコスト4以下かどうかを参照した後、改めてそのカードクリーチャーであるかどうかを参照するため