《シャイン・アロー》 [編集]

シャイン・アロー C 光文明 (2)
呪文
S・トリガー(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
クリーチャーを1体選び、タップする。
カードを1枚引く。

DMRP-01及びDMSD-02で登場した呪文

1体タップキャントリップを持つS・トリガー

《ニケ ※◎☆#△》《ヴァルハラ・マジック》同型再販のように見えるが、それらとは違い自分のクリーチャータップできるようになった。しかし完全上位互換と言うわけではなく、効果は強制のため自分のクリーチャーはいて相手のクリーチャーがおらず、ドローだけしたいという時に自分のクリーチャーをタップせざるを得なくなる。

メタリカにはタップ状態からアンタップさせることで攻撃曲げができるクリーチャーがあるので、それらとのシナジーを考慮したものだろう。

光臨を有するオラクルなども相性が良い。
自分のクリーチャータップさせたい場合にはそこそこ使いやすいので、それ目的で採用することもあるだろう。

ただし、同弾の同コストには味方クリーチャーを複数タップでき、ドローも複数枚できる《ジャスト・ラビリンス》が存在する。
あちらがほぼコンボ向きなのに対し、こちらはクリーチャーがいなくてもドローできる、相手のクリーチャータップできるなど、基本的な働きがこなせるのが強み。 デッキによって使い分けたい。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]