音速(おんそく) メテオ08(ゼロエイト) [編集]

音速 メテオ08 UC 火文明 (2)
クリーチャー:ヒューマノイド爆/侵略者 2000
自分のクリーチャーが攻撃する時、それがそのターンはじめての攻撃であれば、相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体、破壊する。

DMR-20で登場したヒューマノイド爆/侵略者
アタックトリガー付加サイクル文明担当。ブロッカー破壊

攻撃しながら邪魔なブロッカーを排除できるため、【速攻】に最適のスペック
超が付くほどコストが下がった《爆竜 GENJI・XX》と捉えて差し支えない。
他のクリーチャーが攻撃しても能力は発動するのでこのクリーチャーは攻撃せず、棒立ちするだけで安全にブロッカーを消していくプレイングも可能。
種族ヒューマノイドを持つ点も大きく、いざとなれば自身が《音速 ガトリング》侵略したり、《涙の終撃オニナグリ》などに進化することも可能。

コストには同じく強力なブロッカー破壊要員の《ピーカプのドライバー》、1コスト増えればcipで即効性のある《ハンマー野郎 オニドツキ》なども存在するが、それらの強豪とも十二分に張り合える。

【赤単ガトリング】【赤黒ヒューマノイド】をはじめとする、今後の【速攻】ビートダウンデッキの心強い味方になりうるだろう。

環境において [編集]

登場以来環境では目立つ活躍はなかったものの、DMEX-19期に【我我我ブランド】における《煌ノ裁徒 ダイヤモン星》対策として注目を集めた。他に序盤に出るブロッカーとしては《天幕船 ドンデンブタイ》《Disジルコン》に刺さる。【我我我ブランド】の場合は構築上2ターン目からブロッカー破壊を狙えるため、フィニッシュまでに複数回能力を発動する機会を得られることもある。

サイクル [編集]

DMR-20アタックトリガー付加サイクル自然には2体存在する。
DMR-19の「煽動」サイクルと同じく、最初の攻撃アタックトリガーを付加する。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]