桜丸(さくらまる)パグのすけ》 [編集]

桜丸パグのすけ R 自然文明 (6)
クリーチャー:ドリームメイト 3000
W・ソウル
マナ爆誕3

DM-36で登場したW・ソウル持ちの自然ドリームメイトマナ爆誕3を持つ。

正規のコストを払って召喚するのは《霊騎オメン・オズボーン》以上に割に合わないため、序盤にマナゾーンに置き、必要に応じて召喚すると良いだろう。

素のコスト重いマナ爆誕で早期に出せる点から、《ヒラメキ・プログラム》ソウルシフトなどのコストを参照する能力との相性が良い。ドリームメイト軸で【ダヴィンチビート】を組むなら、このカードを《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》進化元として利用できそうである。
《ヒラメキ・プログラム》プレミアム殿堂になってしまったが、十王篇にてフシギバースが登場したため、そちらと使ってやるのもいいだろう。

他には《サラマンダー・リザード》などとも気軽に組み合わせられる。普通に使うのではバニラも同然なので、使い手の発想力が問われるカードと言える。

  • 名前は、歌舞伎の演目のひとつ菅原伝授手習鑑の中心人物「桜丸」からか。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

桜丸パグのすけ C 自然文明 (6)
クリーチャー:ドリームメイト 3000
S・トリガー
バトルゾーンに出た時、他のクリーチャー1体を選ぶ。そのターン、そのクリーチャーはパワーを+2000され、相手プレイヤーを攻撃できない。
マナ爆誕3

《怒号するグリンド・ホーン》 の能力が追加された。

この手の防御札は手札に来てしまった場合、マナ置きをするのがほとんどなので、必要に応じて3マナでマナから出せるのは便利。

  • 他のクリーチャーを選ぶのは強制なので、自分のターンに出す場合は、相手のブロッカーを強化してしまったり、自分のクリーチャーの攻撃を制限することもある点は注意。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]