深緑(しんりょく)魔方陣(まほうじん) [編集]

深緑の魔方陣 UC 自然文明 (4)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
自分のマナゾーンのカードを1枚、シールド化する。

DM-03で登場した自然呪文

どんなカードかはバレるものの、マナゾーンからS・トリガーを仕込める。この呪文自体もS・トリガーであり、このカードS・トリガーで唱え、さらにマナゾーンからこのカードを連鎖的に仕込むことで驚異的な粘りを見せることが可能。

【トリガーターボ】などの自然文明が絡んだデッキで、《ナチュラル・トラップ》などと共に自然S・トリガーの代表として使われてきた。

緑単ステロイドのようなブロッカーの入らないデッキでも、このカードが入っているかいないかでだいぶ耐久力が変わってくる。
《スーパー・スパーク》《DNA・スパーク》なども絡めば相手にとっては非常にやっかいな存在となるだろう。

《母なる大地》の存在により、その他の自然S・トリガー呪文は軒並み採用率が低くなっていたが、《母なる大地》は後にプレミアム殿堂に指定される。このカードも軽量S・トリガーとして評価が見直されているが、果たして。

  • 陣ではなく魔陣である。表記の際は誤記に注意。
  • 優秀なカードであるが、DMC-07以降では19年に渡って再録されていなかった。かなり古いカードであった為、かつてはシングル価格がかなり高めであった。
    • DMRP-21にて19年ぶりに再録された。
      カラーパイが合わないために長い間再録されてこなかったが、クリエイターコラボということで特別に再録が可能になったとのこと[1]

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-03DMC-07
    大地がある限り、命は生まれる!

収録セット [編集]

参考 [編集]