飛飛(ブブン)-ドロン》 [編集]

飛飛-ドロン R 光文明 (3)
クリーチャー:ビートジョッキー/チームボンバー 3500
<マジボンバー>3(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト3以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい)
自分のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を見て、そのうちの1枚を山札の下に置く。

DMEX-14にて登場したビートジョッキー/チームボンバー

マジボンバー3に加え、自分のクリーチャーが出るたびにちょっとした山札操作を行う能力を持つ。

マジボンバーによるクリーチャーの展開力と、クリーチャーが並ぶたびに山札操作を行えるのは強力なシナジーを持ち、【赤白速攻】では4枚積みしていいスペック

《飛飛-ドロン》のマジボンバーで《飛飛-ドロン》を出すこともでき、2体以上並べて自分の山札をどんどん回転させていける。

《龍装の調べ 初不/ホーリー・スパーク》などのをタッチした【“B-我”ライザ】でも手が伸びる。

山札操作強制で、2枚とも下に置きたくなくても置かなければならないため、たまにデメリットになることも。尤も、メリットになることの方が多いことは確かであるため、デメリットになる可能性を危惧してこのクリーチャーの採用を敬遠する理由はない。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.相手の《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》がいる状況です。自分の《飛飛-ドロン》の「出た時」の能力は、山札の上から2枚を見ることはできませんが、そのうち1枚だけ下に置きますか?
A.いいえ、置けません。
見ることができないので、そのうちの1枚も選べません。
引用元