霊騎秘宝(れいきひほう)ヒャックメー》 [編集]

霊騎秘宝ヒャックメー R 光/闇/自然文明 (5)
クリーチャー:アーク・セラフィム/パンドラボックス 8000
S・トリガー
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札をすべて捨てる。このようにして手札を1枚も捨てない場合、このクリーチャーを破壊する。
W・ブレイカー

DM-26で登場した//自然アーク・セラフィム/パンドラボックス

5コストパワー8000のW・ブレイカー、さらにはS・トリガーも付いた3色クリーチャー
もちろんここまでのスペックだとデメリットがあり、cipで自分に《ロスト・ソウル》
捨てるべき手札が1枚もない場合は破壊されてしまう。

普通に使う分にはデメリットがきつすぎるが、マッドネスとのコンボを考えると使用価値は広がる。ドローゴー【カウンターマッドネス】など、「相手のターン手札をすべて捨て、ありったけのマッドネスクリーチャーを展開するコンボデッキ」にはよく投入される。

  • 名前の由来は大量の目を持つ妖怪の「百目鬼(どうめき、"ひゃくめ"は俗称)」からと思われる。カードイラストにも無数の目が見てとれる。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

霊騎秘宝ヒャックメー VR 光/闇/自然文明 (5)
クリーチャー:アーク・セラフィム/パンドラボックス 8000
S・トリガー
バトルゾーンに出た時、自分の手札をすべて捨てる。こうして手札を1枚も捨てられない場合、このクリーチャーを破壊する。
W・ブレイカー

デュエル・マスターズ プレイスでは、レアリティベリーレアに変更された。

  • TCG版の《円舞の使徒ラストル》は、捨てようと試みるが置換効果で結果的に捨てられないだけのため《ヒャックメー》は破壊されなかった(DMvault)。
    一方、デュエプレの《ラストル》のテキストは、「捨てられない」とそもそも手札を捨てようと試みることすら禁止する効果である。結果、「手札を1枚も捨てられない」ことになり、《ヒャックメー》は破壊されてしまう(公式Q&A)。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-09
    どうやらとんでもない当たりを引いちまったな。――霊騎秘宝ヒャックメー

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]