《レヴィヤの地版(ルーン) [編集]

レヴィヤの地版 R 自然文明 (5)
タマシード:レッド・コマンド・ドラゴン/スノーフェアリー/レクスターズ
S・トリガー(このタマシードをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ使ってもよい)
シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
このタマシードが出た時、コスト3以下のクリーチャー1体またはコスト3以下のタマシードを1枚、自分のマナゾーンから出してもよい。
シンカパワー:このタマシードが進化する時、コスト3以下のクリーチャー1体またはコスト3以下のタマシードを1枚、自分のマナゾーンから出してもよい。

DMRP-22で登場した自然レッド・コマンド・ドラゴン/スノーフェアリー/レクスターズタマシード

S・トリガーを持ち、cipシンカパワーマナゾーンからコスト3以下のクリーチャー1体かタマシードを1枚コスト踏み倒しできる能力を持つ。

《ルツパーフェ・パンツァー》《トラップの地版》から綺麗に繋がり、マナ送りによる除去もできる。
《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》ともシナジーがあるが、こちらは少々複雑。詳しくはリンク先を参照。

勿論《終末の時計 ザ・クロック》も呼び出し範囲内に入る上に、マナゾーンからの呼び出しなので狙って出せる確率は《戯具 ヴァイモデル》よりも明らかに高い。【5色マッド・デッド・ウッド】では《戯具 ヴァイモデル》と競合するポテンシャルが認められる。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]