連唱(れんしょう) ハルカス・ドロー》 [編集]

連唱 ハルカス・ドロー C 水文明 (2)
呪文
カードを1枚引く。
リサイクル[水(3)]

DMR-16極で登場したリサイクル呪文

単体のスペック《ガード・グリップ》《エナジー・ライト》の間であるため悪い部類ではないが、なんと言ってもリサイクルとして貯めておける点に着目したい。

《超龍素要塞 エビデシュタイン》デッキでは《龍素知新》同様に、複数回唱えられる呪文として龍解に貢献しやすい。
普通のデッキでも、軽量ドローソーススロットを節約して、重量級ドローソースや軽量クリーチャーを増量したりするのに使えるだろう。

難点はやはり《ガード・グリップ》《エナジー・ライト》の中間的な存在であるため、大きいアドバンテージを稼げるわけではないこと。
もっとも、そこまで期待しなければリサイクル呪文では随一の汎用性を誇るだろう。

  • もともとMagic:The Gatheringの「フラッシュバック」を元にしたリサイクル呪文の中でも、元ネタに《熟慮/Think Twice》というかなり形の近い呪文が存在する一枚。あちらは相手ターン中でも唱えられたりする点で優れているが、フラッシュバックで唱える山札に帰らずゲームの外部に移動してしまう点でこちらに劣っている。

関連カード [編集]

サイクル [編集]

DMR-16極リサイクル呪文サイクル。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]