反撃妖精(はんげきようせい)ポコペン》 [編集]

反撃妖精ポコペン C 自然文明 (2)
クリーチャー:スノーフェアリー 2000
このクリーチャーが攻撃された時、相手は自分自身のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

DM-13で登場した小型スノーフェアリー

攻撃されるとランデスを行う。

コストに対するパワーも低くなく、自然を中心としたランデスデッキスノーフェアリー中心の速攻デッキで使えるだろう。

2マナ2000のクリーチャーとしては結構優秀。パワーが1000減れば《雪溶妖精シャーマン・メリッサ》というクリーチャーがいる。お互いの能力は正反対だが、どちらもそれなりに攻撃耐性となりうるメリットを持っている。選択は好みによるだろう。

ランデスの選択権は相手にあるので、間違わないように。

  • 能動的にランデスさせたいなら、《ドンドン打つべしナウ》などで攻撃誘導させるとよい。相手はこのクリーチャーをマナ1枚を犠牲に除去するか、攻撃せずにターンを終えるかを選ばされる事になる。ただ、パワーが低いので火力であっさり除去されないように注意。

サイクル [編集]

DM-13攻撃された時に能力が誘発するクリーチャー

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-13
    子ペンギン「父ちゃん!なんか家動いてんよ!」
    親ペンギン「だって。これ家じゃないし。」

収録セット [編集]

参考 [編集]