()びかかるジャガー》 [編集]

飛びかかるジャガー C 自然文明 (1)
クリーチャー:猫 2000
自分のターンのはじめに、このクリーチャーがこの前の自分のターンに出ていれば、[自然(1)]を支払ってもよい。そうしなければ、このクリーチャーを破壊する。

DMEX-18で登場した自然

基礎スペックは《冒険妖精ポレゴン》等と同じだが、一度バトルゾーンに出した次の自分のターンに[自然(1)]を支払わないと自壊してしまう。

基本的にこのスペックターン開始ステップに発生するコストを支払うのは割に合わない。そのため《ジャガー》がバトルゾーンにいる状態でターンを跨がないようにする工夫が重要となる。
ひとつの方策としては、何らかのスピードアタッカー付与手段を用いて、出したターン中に攻撃できるようにしそのままダイレクトアタックにまで持ち込むのが挙げられる。具体的には《我我我ガイアール・ブランド》と一緒に運用することが考えられる。
あるいは出したターン中に何らかのコストとして他のゾーンに送ってしまうという手もある。そのため殿堂入りではあるものの《BAKUOOON・ミッツァイル》と相性が良い。この《ミッツァイル》は、《ジャガー》をスピードアタッカー化する手段としても運用できる。

  • 出した次のターンのはじめに追加コストを支払わないと自壊する能力は、Magic:The Gatheringエコー能力をそのままDMのカードの書式に当てはめたものである。アンタップ後、ドローステップの前が支払いのタイミングであるが、元ネタの支払いのタイミングである「アップキープ・ステップ」も同じくアンタップ・ステップとドロー・ステップの間である。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMEX-18
    1回だけ飛びかかる時は、あいつは腹が空いているんだ━あんたは即死だ。2回飛びかかる時は、あいつは子供に狩りを教えているんだよ━あんたが死ぬのに時間がかかるさ。

収録セット [編集]

参考 [編集]