霊騎(れいき)キヨマサ・コムソー》 [編集]

霊騎キヨマサ・コムソー UC 自然文明 (5)
クリーチャー:アーク・セラフィム/サムライ 3000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手の墓地にある呪文1枚につき、自分の山札の上から1枚、マナゾーンに置いてもよい。

DM-28で登場した自然アーク・セラフィム/サムライ

相手が【ナイト】のように呪文を大量に使うデッキなら、大量のマナブーストが行える。だが能力は相手に依存して確実性は少なく、過度のマナチャージはあまり必要が無い上に、大量にチャージをしたいのなら他に優秀なカードが大量に存在するので、このカードが優先して使われることは少ない。
このカードを生かすのなら、《ブラッディ・クロス》《ヴォルグ・サンダー》等で相手の墓地を能動的に増やしたり、《ヤミノカムスター》《解体人形ジェニー》等のピーピングハンデス呪文を落としたりする方が良いだろう。

  • 名前の由来は加藤「清正」と「虚無僧」。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

霊騎キヨマサ・コムソー C 自然文明 (3)
クリーチャー:アーク・セラフィム/サムライ 2000
バトルゾーンに出た時、相手の墓地に呪文があるなら、自分の山札の上から1枚目を、マナゾーンに置く。

マナコストが下がった一方で、マナブースト効果は元の要素を残しつつも簡素なものに変更された。
cipに発動条件が付いた代わりに、パワーが1000上がった《青銅の鎧》とでもいうべきクリーチャーになっているが、その発動条件が問題。3ターン目に相手の墓地に呪文があるかは基本的に相手依存であり、特に自分が先攻の場合その候補は《フェアリー・ライフ》等かなり限られる。安定は望むべくもないため、基本的には5枚目以降の《青銅の鎧》となるだろう。
種族を活かすにしても【アーク・セラフィム】 (デュエプレ)においては《霊騎幻獣ウルコス》の方が安定するため、【サムライ】で3→5の流れをどうしても行いたい場合に候補となるか。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-28DMPP-10EX
    戦国闘技場に厳かな笛の音が鳴り響く時、魔力の残り火が大地へと帰っていく。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]