月虹(げっこう)守護者(しゅごしゃ)アール・ノアール》 [編集]

月虹の守護者アール・ノアール UC 光文明 (6)
クリーチャー:ガーディアン 5500
このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−種族を1つ選ぶ。このターンの終わりに、バトルゾーンにあるその種族のクリーチャーをすべてアンタップする。

DM-09で登場したガーディアン

タップ能力で選んだ種族を敵味方関係なくアンタップできる。

種族を限定すれば、《希望の使徒トール》のような活躍が見込める。
ガーディアンを選択すれば自身もアンタップされるので、能力発動後の隙を無くせる。
効果の割には自身のパワーも高く、能力も合わさって打たれ強い。

問題はこの手のカードとしては重いことだろう。種族は違うものの、《希望の使徒トール》が優先される。
スペック自体は決して悪くはないので、能力を活かせるデッキ構成を心がけたい。

サイクル [編集]

DM-09の選んだ種族を強化するタップ能力持ちクリーチャー

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]