《アアルカイト 次元間航行(じげんかんこうこう)モード》 [編集]

アアルカイト 次元間航行モード R 水文明 (5)
GRクリーチャー:トリックス/ワンダフォース 6000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
自分はGR召喚できない。

DMEX-19で登場したGRトリックス/ワンダフォース

無条件でパワー6000とW・ブレイカーを持つコスト5のGRクリーチャー。しかし、自分はGR召喚ができなくなるデメリットを持つ。
《煌銀河最終形態 ギラングレイル》など複数回のGR召喚途中で出た場合、それ以降のGR召喚ができなくなってしまう。

コスト5である事を活かして《革命類侵略目 パラスキング》などに侵略すれば自身のデメリットを帳消しにできる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

  • 2つ目の能力について

Q.自分は《バリスイトーヨー/水筒の術》の呪文側を唱えて2回GR召喚をする際、1体目に《アアルカイト 次元間航行モード》が表向きになりました。自分はもう1度GR召喚できますか?
類似例:ギガ・オレガ・オーラのGR召喚
A.いいえ、できません。複数回GR召喚をする場合、1体目をバトルゾーンに出してから次のGR召喚を行います。
引用元(2022.7.22)